》EXPANSYSで「Zenfone 9」販売開始!

Galaxy Pass から Google自動入力サービスに変更する

Googleの自動入力サービスはとても便利で、サイトやアプリなどでパスワードを自動で入力してくれる。

GalaxyにもGalaxy Passという自動入力をおこなってくれる機能が備わっている。

しかし、これまでGalaxy以外の方スマホを使っていた場合などではGoogle自動入力にパスワードなどの履歴が保存差れているので、そちらを使いたい。

また、Galaxy以外のスマホと自動入力を共有したい場合もGoogle自動入力を使わなければならない。

ということでGalaxyスマホの「Galaxy Pass」からGoogle自動入力に変更してみた。

また、root権限を取得したGalaxyではなぜかGoogle自動入力に切り替えできなかったので、Galaxy Passを無効化して無理やりGoogle自動入力に切り替えした記録も記しておこうと思う。

Galaxy PassからGoogle自動入力に変更する

「設定」→「一般管理」→「言語とキーボード」→「自動入力サービス」をタップ。

自動入力サービスのラジオボタンをチェックすれば設定完了!

これで様々な場所でGoogleに保存したパスワードでの自動入力ができる!

なぜか設定を変更できない…という場合

root環境では設定を変更しようとしても以下の画面になり、設定が変更できない状態になっていた。

何度もこの画面があらわれる

それならば無効化してやろう!とアプリを確認。

この二つがインストールされていた

Galaxy Passはシステムアプリのため設定からは無効化できない。

ということでroot権限を取得している端末なので無効化アプリを使ってサクッと無効化する。

無効化アプリを使う

ここではrootアプリの「Titaniumbackup」を使ってシステムアプリを無効化する。

無効化するのは以下の2つのアプリだ。

無効化をタップ。

これをGalaxy Passの2つのアプリに適用。

Galaxy Passがなくなり設定を変更することが可能になった!

おわりに

簡単な設定でGoogle自動入力を使用することができ、わずらわしいパスワード入力を保管してくれるので大変便利。

今回はGoogle自動入力に変更したが、「基本的にGalaxyしか使わない」という人や「Galaxyの純正ブラウザをメインで使う」という人は標準のGalaxy Passがオススメだ!

Galaxy関連記事

2 COMMENTS

匿名

Galaxyだと自動入力サービスの設定を変えないといけないんですね。
初Galaxyなので困っていました。ありがとうございます!

返信する
かずのり

コメントありがとうございます。
Googleにしておくと他の機種とも連携できて便利ですね。
キーボードも初期状態ではSamsung純正で、なかなか変換が賢い..ので、Gboardにするのがおすすめです。
Samsung(Galaxy)キーボードの使い勝手やデザインは好きなんですけどね..^^;

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA