【神対応】Appleストア実店舗購入のiPhone返品。

iPhone11 Proを購入したが、しばらく使ってみて自分には合わないと感じ早々に手放すことにした。詳しい理由は省くがiPhone11 Proは処理性能やカメラ、ディスプレイに加えてサポートまで申し分なく、決して悪い製品という訳ではない。

Appleの返品対応

AppleではAppleストアで購入して14日以内の製品であれば返品を受け付けてくれるという神サービスがある。

当初は買取店やオークションで売却することを考えたが、Appleストアで購入したiPhoneなら14日以内であれば返品を受け付けてくれる。そのため安い金額で手放すことなく満額が返却される。

詳しい条件などはAppleのウェブサイトを確認してほしい。このようなサービスはAppleの製品を安心して購入できる理由の一つだ。

Appleストア実店舗で購入したiPhoneの場合

返品方法を調べると以下のような内容が書いてあった。

一般的な返品条件


返品は、オンラインの「ご注文状況」から依頼できます。
返品にはAppleの販売および返金条件が適用されます。返品をご希望の場合、受け取りから14日以内であれば、ハードウェアを返品依頼できます。この期間内であれば、未開封の状態である場合に限り、ソフトウェアの返品も受け付けています。


ご注文の製品、または一部の製品を返品したい場合は、オンラインの「ご注文状況」から返品依頼するか、Appleのコンタクトセンター(0120-993-993)にお問い合わせください。その際、必ず以下の情報をご用意ください。


ご注文番号
連絡先の電話番号


お客様からの返品依頼を受け付け後、返品番号をお知らせします。7日以内に返品製品を再包装し配送業者の営業所に持ち込んで、返品番号を使って返品ラベルを印刷し外装に貼り付けた後、発送してください。

Appleサポートページ

これを読む限り郵送で返品できるようだが私の場合は違った。

実店舗で直接買ったiPhoneは郵送で返品できない

実店舗で直接購入した場合、購入履歴はApple IDと紐づいていないようで、AppleのサイトにログインしてもiPhoneの購入履歴はない。返品の受け付けに必要な注文番号は購入履歴から確認する必要があり「W」から始まるもの。

領収書をみると注文番号はあったが「R」から始まるものとなっていた。

この注文番号でオンラインにて返品受付しようとするとエラーとなり、受付することができない。Appleに問い合わせると「R」から始まるものは直接お店で返品してください。との回答だった。

オンラインで予約して店舗で受け取りなどの場合はまた違った結果となるようだが、直接購入するとオンラインでは返品できないようだ。

Appleストアへ

Appleのサポートは「14日の期限に間に合わないようであれば、一度店舗にも問い合わせてみてください。」とのことで、未検証だが、期限内に行けない場合はもしかすると電話すれば多少の猶予を与えてくれるのかもしれない。

今回は14日以内に店舗に行き、手続きをおこなうことにした。

店舗でも丁寧な対応

店舗に到着し、受付のスタッフに用件を話すとスタッフが空くまでしばらく待つように言われた。店内はiPhoneやiPadを求める客が大勢おり、すぐには対応してもらえない。

Appleのスタッフからすれば返品の対応など気分がいい仕事ではないだろうし、邪険に扱われるかと思ったが、対応してくれたスタッフの方はとても丁寧に対応してくれた。

領収書はスマホでOK。購入時のクレジットカードも必要なし

返品に必要なものはiPhone(付属品含む)と領収書のみで、私の場合、購入時のクレジットカードも必要なく処理が進んだ。領収書もスマートフォンの画面で見せるだけでいいので印刷して持っていく必要もなかった。

返品受付完了

最後にスタッフから渡された端末に自分の名前などを入力すれば処理は完了する。あとはクレジットカードに返金処理がされるのを待つだけだ。

おわりに

実店舗購入とオンライン購入で返品受付の方法が異なることや、店舗での返品対応などを体験し、よりAppleの質の高さに触れることができた。

店舗スタッフは、嫌な仕事だったにも関わらず終始丁寧な対応で、安心して店を後にすることができた。このような対応の高さもAppleが人気である理由だ。

製品の品質、使いやすさ、サポートまで含めてAppleの製品に満足できることだろう。

コメントを閉じる

コメントを残す