Xiaomi Redmi Note 10 Pro 薄型ケースに交換!

Redmi Note 10 Pro の薄型スマホケースを購入!Redmi Note 10 Pro にはもともとTPU ケースが付属しており、ケースを買わなくてもいい。

しかし、付属のケースは悪くはないものの、デザインがやや野暮ったい。また、厚さがあるため、本来の薄さを感じることができない。

ということで、Amazon で薄型のケースを購入し、交換!目論見通り、スッキリとしたデザインと厚さになり、ハッピー!

購入したRedmi Note 10 Pro 用薄型ケース

「安くて薄いケースないかな〜、早く届くのどれかな?」と物色していたところ、Amazonでちょうどいいケースを発見!

▼購入したケースはこれ。

価格は送料込みで1000円くらい。海外通販などを探せばもっと安いのが見つかると思うが、めちゃくちゃ時間がかかる。今回はサクッとAmazon で注文!

もちろん次の日にはケースが到着した (でも2週間以上買ったの忘れてた…)。

開封!中身をチェック!

▼では、購入したケースを確認していく!

▼パッケージを開封。どんな質感かな…?

▼ん…?なにか入っている。「感謝しております」ってなんだ?

▼気になる紙の他には割としっかりしたストラップが同梱!

▼「感謝しております」の紙をチェック!

裏面には「Amazon ギフト券1000円分プレゼント」の文字。裏面にある内容を読んでいくと、Amazon にレビューを投稿して連絡すると、ギフト券がもらえるという内容だった。

さらに「この内容をシェアしないで下さい」との文言が…なので、裏面の写真は掲載しないでおこう…。まぁ言っちゃったけど。

ケースをチェック!サラサラでいい手触り

▼ケースを確認するため、ビニールを開封!

▼薄型ケースとご対面!マットなブラックでカッコイイ!

▼手触りはサラサラ!指紋はつくものの、そんなに気にならない。

▼上部のホール。細かく区切られており、安いのにしっかりしているのが嬉しい!

▼ハードケースなので下部は装着時に割れないよう、切り込みが設けられる。

▼ボダン周りの形状もきれいでナイス!ストラップホールも見える。

▼反対側は何もなし。

さて、外観チェックが終わったので、早速このケースを装着してみたいと思う。

Redmi Note 10 Pro に薄型ケースを装着!

TPUケースを外して交換!

▼こちらはいままで装着していたTPUケース。

▼しっかりガードはしてくれるのだが、なんだか形状がイマイチ…。

▼USBのキャップも、充電するときにメンドクサイ…。

しかも、Redmi Note 10 Pro はワイヤレス充電も非対応なので、充電するときは毎回このキャップを開ける手間が掛かる。

▼ということで、TPUケースをパカッと取り外し!

▼中からは美しいボディが登場。

「ああ…このまま使いたい!」と思うのだが、Redmi Note 10 Pro のグレーはツルツル仕様。裸運用だと、あっという間に指紋でベッタベタになる。

▼なので、ケースを装着!

カメラ側を先にはめ込んで、後から下部を押し込んで完成だ。

ケースを装着した外観をチェック!

▼ケースを装着した外観。うん、悪くない!

▼チラリと覗く108MPカメラ。

このケースはカメラ部分も全てガードしてくれるので安心感が高い!

▼フロントもめっちゃスッキリ!

求めていたのはこのスッキリ具合…!もちろん、保護能力は下がってしまうので、落とさないよう注意したい。

▼上部の仕上がり。スピーカーホールがピッタリサイズでカッコイイ!

本体との色合わせもよく、相性バッチリといった感じ。

▼下部もご覧の通り!

▼指紋センサー周囲の仕上がりGood!

▼Redmi Note 10 Pro のグレーに似合うケースで、とても満足だ。

このケース、薄くて良し。

純正ケースから変えてみて、薄くスッキリしたデザインと、マットブラックはとても好印象!フロント部の野暮ったさは感じなくなり、Redmi Note 10 Pro の良さがより引き立ったように思う。

ただ、覆う部分が少なくなったので、画面側からぶつけたり落としたりしないように今までより少し気をつけてあげたい。ケースにはストラップホールが設けられており、ストラップ自体も付属しているので、これを使って落下を防げば良さそうだ。

Redmi Note 10 Pro は、高性能なカメラが搭載されており、写真を撮影するのもとても楽しい機種。ストラップを使って安定した状態にすれば撮影に集中でき、カメラ機能をもっと楽しめることだろう。

Redmi Note 10 Pro の購入先や価格

Amazon でチェック!

Amazonの価格は34,800円(税込)!

Amazonでチェック!

IIJmio でチェック!

▼IIJmioの価格は端末とSIMセットでかなりお買い得!

↓ここからチェック!↓

IIJmioでチェック!

BIGLOBEモバイルでチェック!

▼BIGLOBEモバイルはSIMとセットであれば20,000円分のポイント還元!

↓ここからチェック!↓

BIGLOBEモバイルでチェック!

OCN モバイル ONE でチェック!

激安高コスパスマホをさらに激安で販売しようとする「goo Simseler」。「OCN モバイル ONE」とのセットにより、低価格としている。(5月11日から)

SIMとセットで「26,100円」、発売記念価格で「18,000円」、かけ放題オプションでさらに「2,000円引き」、MNPでさらに「5,000円引き」。

OCN モバイル ONE をチェック!

イオンモバイルでチェック!

イオンモバイルでは33,880円(税込)で販売!

↓ここからチェック!↓

イオンモバイルでチェック!

ひかりTVショッピングでチェック!

ひかりTVショッピングの価格は34,800円(税込)!

↓ここからチェック!↓

ひかりTVショッピングでチェック!

SoftBankオンラインショップでチェック!

SoftBankオンラインショップの価格は34,800円(税込)!

↓ここからチェック!↓

SoftBankオンラインショップでチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。