【画面割れ】海外版Galaxy Note10を修理できる?【故障】

Galaxy Note10の海外版だと日本で修理をすることができない。保証期間内であろうが、修理することは困難で、有償であっても修理することが難しい。

万が一に備えて修理について調べてみると、Galaxy Note10の修理を請け負ってくれる業者を見つけることができた。

海外スマホの救世主「町のお店」

大阪のイオン大日店内に店舗を構える「町のお店」ではGalaxyのほか、XperiaやHUAWEIなどの海外モデルの修理を請け負っている。「町のお店」というのが店舗名のようだ。

このお店は以前、当ブログにおいて紹介した「小型モバイルバッテリー」のクラウドファウンディングを募集しているお店だった。

Galaxy Note10の修理

町のお店によるGalaxy Note10とNote10+の修理対応については以下。

記事によると、一番多いであろう「画面割れ」などの修理や「バッテリー、カメラ」など様々な部品の交換に対応していた。

Galaxy Note10の修理受付

Galaxy Note10+の修理受付

画面割れなどは、店頭なら1~2時間で交換可能とのことで、大阪に住んでいるなら店舗に直接いくのもいい。店舗に行けない人への対応として郵送での修理もおこなっていると記事にあった。

ディスプレイの交換費用

Galaxy Note10のディスプレイ交換費用をたずねたところ、おおよそ4万円ほどとのこと。うっかり割ってしまわないように注意しなければいけないが、万が一のときはお世話にならないといけない。

おわりに

今まで諦めていた海外版スマートフォンの修理。

これまでは海外版のスマートフォンを故障させた場合は、有償であっても日本で修理することができず、諦めていた人も多いことだろう。

海外版のGalaxyやXperiaを選びたいなど、自由に端末を選びたい人にとっての救世主となってくれそうだ。

Galaxy関連記事

Galaxy実機レビュー

Galaxy Tips

カメラの使い方

Wi-Fi & Bluetoothの使い方

テザリングの使い方

データ移行 & 初期化の方法

設定関連

GalaxyをPCにする「DeX」

Galaxyに便利機能を追加する「Good Lock & Galaxy Labs」

手書きスマホ「Galaxy Note10」関連

Galaxy Note10のカメラ

Sペン

Galaxy Note9とNote10を比較

iPhone 11 ProとGalaxy Note10を比較

Xiaomi Mi 9T ProとGalaxy Note10を比較

Galaxy Note10の価格情報

モバイルバッテリー&充電器

Galaxy Note10ケース

Galaxy Note10フィルム

コメントを閉じる

コメントを残す