【小型】なるべく小型で文字入力がしやすいサブ端末が欲しい!【軽量】

Android, Apple, iPhone

Galaxyとiphoneが並びタイトルが書かれた画像

普段はGalaxy Note9を使っており美しい有機ELディスプレイや高画質なカメラ、Sペンでのメモ取りに非常に満足しているのだが、大型端末での文字の入力は少々やりにくい。今回なるべく小型で文字の入力しやすく、外出先でツイッターやブログの下書きがしやすいサブ端末を購入しようといくつか候補を選出した。

画像の通り選んだのはiPhoneなのだが、購入に至った経緯を書こうと思う。

候補

以下の3機種に候補を絞り込んだ。文字入力がしやすく小型で割と入手しやすそうなものをチョイスした。

  • BlackBerry Key2
  • Xperia XZ2C
  • iPhone SE

BlackBerry Key2

以前からずっと気にはなっているが、なかなか購入には至らずという端末。

基本スペック

SoCSnapdragon 660
RAM6GB
ストレージ容量64GB
128GB
重さ168g
高さ151.4mm
71.8mm
厚み8.5mm
画面サイズ4.5インチ
解像度1,080×1,620
画面密度433ppi
バッテリー容量3,360mAh
リアカメラ12MP
F1.8
フロントカメラ8MP
F2.0
防水なし

特徴

  • 見た目がかっこいい
  • 物理キーボードを打てる
  • キーボードスワイプでスクロールできる
  • キーボードショートカットが使える
  • カスタマイズでかなり遊べる

Xperia XZ2Compact

現在妻が使用中の端末。基本性能は全く問題なく小型で扱いやすい良端末。

基本スペック

SoCSnapdragon 845
RAM4GB
ストレージ容量64GB
重さ168g
高さ135mm
65mm
厚み12.1mm
画面サイズ5インチ
解像度1,080×2,160
画面密度483ppi
バッテリー容量2,760mAh
リアカメラ19MP
F2.0
フロントカメラ5MP
F2.2
防水あり

特徴

  • 小型ではあるが5インチディスプレイを搭載
  • 片手でも文字入力がしやすい
  • SoCが割と高性能
  • カメラボタンのカメラ起動、半押し、シャッターが使いやすい
  • 防水あり

iPhone SE

小型のiOS端末。2016年発売と古いがそこそこの速度で動作する。

スポンサー

基本スペック

SoCA9
RAM2GB
ストレージ容量16, 32, 64, 128GB
重さ113g
高さ123.8mm
58.6mm
厚み7.6mm
画面サイズ4インチ
解像度1,136×640
画面密度326ppi
バッテリー容量1,624mAh
リアカメラ12MP
F2.2
フロントカメラ1.2MP
F2.4
防水なし

特徴

  • 小型で軽量ボディ
  • 片手でも文字入力がしやすい
  • 画面全てに指が届くので操作性が良い
  • ハードウェアは古くてもそこそこ動作が快適
  • iOS13対応

中古相場

次に3端末の価格相場をヤフオクで調べてみた。サブ端末なので容量は重要ではなく、容量を選べる端末は最低容量とした。

BlackBerry Key2(64GB)Xperia XZ2CiPhoneSE(16gb)
価格40,000~50,000円30,000~40,000円7,000~15,000円

価格はハードウェアスペックの低いiPhoneSEが圧倒的に安い。発売が最も古い端末なので当然と言えば当然だ。

比較対象が16GBモデルというのも大きい。同じ64GBのモデルで比較した場合はもっと差が縮まるが、今回は選択基準に容量を重要視していないので価格差が大きくなった。

iPhoneSEがサブには最適か

価格が安く、ツイッターやブログの下書きといった文字入力とスナップショットほどの用途だと、iPhoneSEが最有力候補。最新のiOS13に対応しているのも大きい。

執筆時点ではベータ登録を済ませれば、ベータ版のiOS13を試すことができる。3年前の端末なのに最新のOSがインストールできるAppleは端末の価値が高くコストパフォーマンスがいい。

iPhoneSEを購入した

選んだ理由

  • 小型で軽量、片手で楽々と文字入力ができる
  • 最新のiOSに対応している
  • 16GBモデルなら安く入手可能
  • 安いのでラフに扱える、壊しても自分で修理しやすい
  • 適当に入った近所のゲオで売っていたのですぐに手に入った
  • たまたまセールをやっていた

購入価格

購入したiPhoneSE 16GBはauモデルでSIMロック解除品。

価格は11,800円だったが、セールをやっており20%オフの10,195円で購入することができた。

サイズ感

Galaxy Note9とiPhoneSEを並べると大人と子供のようなサイズ感。持った時の感覚もかなり違い、Galaxy Note9は手に余るが、iPhoneSEはすっぽりと収まる。

重ねると縦も横もかなり小さいのがよくわかる。これだけ違うのでお互い得意な部分が出てくる。

おわりに

入手性の問題とセール価格というのも大きいが、やはり小型軽量で最新OSが試せるというのが面白い。実際に文字を打ってみたが、大型端末よりかなり快適に入力することを確認でき実用的だと感じた。

ブラウジングやカメラ、テキスト入力、音楽、動画再生などの処理は軽快でこれからサブ端末として活躍してくれそうだ。高性能を求めない人ならメイン端末でも十分に活躍してくれるだろう。

小型端末は最近主流の大型端末とまた違った魅力がある。iPhone SEは一周回って新しささえ感じる端末だ。


こちらもどうぞ!

私が現在使用中の機器やサービスを公開しています。よければお立ち寄りください。