1.5Mbps使い放題2ヶ月無料!mineoパケット放題Plus

SamsungがGalaxy Z Fold3を発表!

2021年8月11日午後11時Samsungのオンラインイベント「Galaxy Unpacked August 2021」にて新製品である「Galaxy Z Fold3」が発表された。Galaxy Z Fold3は前作Galaxy Z Fold2の弱点であった防水にも対応!

また、メインディスプレイでは、コンテンツを楽しむのに邪魔になってしまうカメラが画面下に埋め込みされ、動画や読書の邪魔にならないように進化。さらに、Fold2では対応していなかった「Sペン」にも対応した。

実際にGalaxy Z Fold2を手にし、完成度の高さを体験したのだが、防水やSペンの非対応、パンチホールカメラにはやや不満を感じた。しかし、およそ1年ほどで弱点を改善してきた。

そして、価格にも大きな変化があり、グッと手の届きやすい価格に引き下げてきた。Galaxy Z Fold3はSamsungの折り「畳みスマホを推し進めたい」という本気度を感じる製品となっている。

【ロマンの塊】進化した折り畳みスマホ 『Galaxy Z Fold2 5G』レビュー!

Galaxy Z Fold3の概要

発表会ハイライト動画

Sペンや防水に対応

▼Galaxy Z Fold3はついに「Sペン(別売り)」による手書きに対応!

▼絵を描いたり、メモを書いたりすることができ、広大なディスプレイをより活かせるようになった。

Galaxy Noteシリーズでは横幅が限られており、絵を描くにもメモを取るにもやや使いにくいシーンがあった。筆者はGalaxy Note10で標準のノートアプリ「Samsung Notes(Galaxy Notes)」アプリを愛用しているが、どうしても改行が多くなり縦長のメモになってしまうと感じている。

しかし、横幅の広いGalaxy Z Fold3なら一行を長く書けるので、一覧性の高いメモを作ることができるだろう。また、Noteシリーズと違ってSペンを収納できない問題はあるが、オプションのSペンが収納できるケースを購入することで常にSペンを携帯することもできる。

Note10の愛用者としては厚さや重さ、デスクに置いた時のぐらつきが気になってしまいそうだが、「いつでも思いついたときに絵を描きたい」という人にはメリットが大きいのではないだろうか。

▼もう一つの大きな進化が「防水対応」。内部には防水テープや防水加工が巡らされる。

▼端子部分は入念な防水処理。

▼ラバー、さらに「CIPG(Cured-In-Place Gasket)」により密封。

折り畳みスマホは機構が複雑で防水対応が難しいと言われており、まだしばらくは防水に対応することは難しいと思っていた。だが、このようなスピードで防水に対応した製品をリリースしてきたのは驚きだ。

Galaxy Z Fold3の進化はこれだけではない。

画面下フロントカメラ

Galaxy Z Fold3はアンダーディスプレイカメラを搭載

個人的にはフロントカメラ自体がいらないのだが、ビデオ通話や会議にセルフィー、顔認証にも使うフロントカメラは搭載を避けることが難しい。だがフロントカメラがあると、どうしても表示の邪魔になってしまう。

我慢できなくはないけど...邪魔

Galaxy Z Fold2のメインディスプレイではフロントカメラが「パンチホール型」となり、ほぼ邪魔にならない設計となった。だがもちろん、カメラがないことで没入感が高まることは想像に難くない。

邪魔になるが、なくすこともできないフロントカメラなのだが、Galaxy Z Fold3ではなんと「フロントカメラを搭載しながら、表示の邪魔しない」ようになった。フロントカメラは画面の下に身を潜め普段はその姿を現さない忍者のような存在となり、ユーザーに真のフルスクリーン体験をもたらしてくれる。

ふつうのスクリーンを持ったスマホではなく、没入度の高い大きなスクリーンで邪魔なものが姿を消すという効果はより高い。ゲーム、映画、YouTube、読書などの体験がより豊かなものとなるだろう。

スペック(Galaxy Z Fold2と比較)

基本スペック

Galaxy Z Fold2Galaxy Z Fold3
OSAndroid10Android11
SoCSnapdragon865+Snapdragon 888
RAM12GB12GB
ストレージ容量256GB
512GB
256GB
512GB
重さ282g271 g
高さ159.2 mm158.2
68 mm
128.2 mm (展開)
67.1 mm
128.1 mm (展開)
厚み16.8 mm
6.9 mm (展開)
16.0 mm
6.4 mm (展開)
画面カバー 6.2インチ
メイン 7.6インチ
カバー 6.2インチ
メイン 7.6インチ
リフレッシュレート60Hz (カバー)
120Hz (メイン)
120Hz (カバー)
120Hz (メイン)
解像度カバー 816×2260
メイン 1768×2208
カバー 832×2268
メイン 1768×2208
画面密度カバー 386ppi
メイン 373ppi
カバー 390ppi
メイン 373ppi
バッテリー容量4,500mAh4,400mAh
充電能力有線 25W
無線 10W
有線 25W
無線 10W
Wi-Fi802.11a, b, g, n, r, ac, ax802.11a, b, g, n, r, ac, ax
Bluetooth5.15.2
防水-〇(IPX8)
デュアルSIM〇(一部モデルeSIM+nanoSIM)〇(一部モデルeSIM ×1 nanoSIM × 2)
eSIM〇(一部モデル)〇(一部モデル)
FeliCa--
SDカードスロット--
フルセグ/ワンセグ×/××/×
イヤホンジャック--
セキュリティ本体横指紋認証
顔認証
本体横指紋認証
顔認証
カラーミスティックブラック
ミスティックブロンズ
トムブラウンエディション
ファントム・ブラック
ファントム・シルバー
ファントム・グリーン
トムブラウンエディション

カメラスペック

Galaxy Z Fold2Galaxy Z Fold3
超広角12MP
ƒ/2.2
123°
12mm
12MP
ƒ/2.2
123°
?mm
広角12MP
ƒ/1.8
1/1.76"
光学手ぶれ補正
12MP
ƒ/1.8
?"
光学手ぶれ補正
望遠12MP
ƒ/2.4
1/3.6"
光学手ぶれ補正
12MP
ƒ/2.4
?"
光学手ぶれ補正
ズーム性能光学2倍
デジタル10倍
光学2倍
デジタル10倍
フロントカメラ(カバー側)10MP
ƒ/2.2
26mm
10MP
ƒ/2.2
?mm
フロントカメラ(メイン側)10MP
ƒ/2.2
26mm
4MP
ƒ/1.8
?mm
※焦点距離は35mm換算値

Galaxy Z Fold3の発売日や価格は?

発売日

Galaxy Z Fold3の発売日
  • 2021年8月27日発売予定
  • 日本国内モデルは発売日未定

価格

Galaxy Z Fold3の価格
  • $1799.99(約199,000円, 米国価格)
  • 日本国内モデルは価格未定
  • 米国価格と日本モデルの価格は大きく異なる場合が多いので注意

関連リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。