【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

株式会社CIOよりGaN(窒化ガリウム)を採用した小型多ポート高出力充電器を提供いただいた。この製品は小型ながら最大65Wの高出力とUSB Type-C × 2ポート、Type-A × 1ポートを備えた「2C1A」の多ポート構成となる。

LilNobの製品情報

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

LilNobの仕様と価格

LilNob 2C1A
型番CIO-G65W2C1A
サイズ66×41×30mm
重量123g
USBポートType-C × 2
Type-A × 1
入力AC 100-240V 50/60Hz
出力Type-C ① / ②出力 (PD):65W Max
Type-A 出力 (QC3.0):30W Max
同時出力Type-C ① + Type-C ②出力: 45W + 18W(63W)
Type-C ① + Type-A出力: 45W + 18W(63W)
Type-C ②+ Type-A出力: 5V / 3A 15W
Type-C ①+ Type-C ② + Type-A出力: 45W + 15W(60W)
カラーホワイト
ブラック
価格5,478円(税込, 執筆時点)
保証6ヶ月
特徴PD3.0対応
GaN採用で小型
3ポート同時使用可能

LilNobの購入先リンク

クーポンでお得にゲット!
  • クーポン:LILNOB65W
  • 適用後価格:5,478円→4980円(税込)
  • 有効期限:6月15日 23:59まで

LilNobの本体外観

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

接続ポート部分

▼「USB-C1 / C2」ポートは最大65Wの出力を出すことができる。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

最下段のType-Aは最大30Wの出力となるが、PD(Power Delivery)には非対応。高出力を得たいなら上2つのType-Cポートを使うこととなる。

3つのポートは同時に使用することもできるが、その場合はUSB-C1が45W、USB-C2とUSB-Aの合計が15Wで合計60Wの出力となる。また、USB-C2とUSB-Aの組み合わせ時でも合計15Wの出力となるため、USB-C1をメインにしてUSB-C2やUSB-Aを使うと良さそうだ。

本体側面

▼サイドには「CIO」のロゴが入る。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

▼ロゴは片面のみで、反対側は何もなくシンプル。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

▼本体底部には出力の仕様一覧が記載されている。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

プラグ部分

▼プラグ部分は収納できるタイプとなっているので、バッグ内などでかさばらない。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

▼使用時はこのようにプラグを露出させる。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

サイズ感

▼高出力かつ、3つのポートを備えながらこのように手のひらサイズ。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

▼小さなバッグに小型パソコンとLilNob、薄型モバイルバッテリーをIN。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

GaN(窒化ガリウム)を用いることにより、とてもコンパクトな充電器になっている。これ一台あれば出先で充電器に困ることはそうそうないだろう。

小さいだけではなく高出力でPDやPPSに対応で使える機器も多く、ポートが多いので同時充電も可能。さらに、Type-Aポートもあるので、micro USBの機器やLightningケーブルも扱いやすい。

LilNobの出力チェック

それでは、LilNobがどれほど出力を出せるか実際にテストしてみよう。1番大きな出力ができる「USB-C1」ポートにPCやタブレット、スマホを接続して計測した。

スマートフォン(Galaxy S20+)

充電器や仕様
  • 付属充電器:18W
  • 最大受電能力: 25W

▼まずはスマートフォンに「LilNob」を接続。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

▼純正の充電器同様の高出力が得られることを確認した。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

LilNobでは大出力が得られるため、特に受電能力が高く付属充電器の能力が小さいiPhone 11やiPhone 8などでは恩恵が大きい。

iPad Pro 12.9インチ 2018 第3世代

充電器や仕様
  • 付属充電器:18W
  • 最大受電能力: 45W

▼続いてiPad Pro 12.9をLilNotbに接続。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

▼30W弱の出力で推移した。十分な充電能力だ。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

iPad Pro 12.9インチや11インチなどでは18Wの充電器が付属する。LilNobを用いいると、標準の充電器より大きな電力で高速に充電することができる。

MacBook 12インチ

充電器や仕様
  • 付属充電器:29W

▼さらにMacBook 12インチを接続。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

▼MacBookでは付属充電器と同等の出力となった。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

MacBook Pro 15インチ

充電器や仕様
  • 付属充電器:85W

▼最後は"規格外"の旧MacBook Pro 15インチをMagSafe→Type-C変換で接続。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

▼LilNobのほぼ最大出力となる数値が計測された。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】
MBP15"ではUSB-C1、C2共に最大出力を確認。

充電もできたので単体使用であればギリギリ使えそう。だが、85W充電器が付属するMacBook Pro 15インチに65WのLilNobを常用するのはきついかもしれない。

同時充電での出力チェック

単体での出力チェックの次は、目玉機能の同時充電をチェック。

MacBook Pro 15" × iPad Pro 12.9" × Galaxy S20+

接続構成
  • USB-C1:MacBook Pro 15"
  • USB-C2:iPad Pro 12.9
  • USB-A:Galaxy S20+

▼先ほど単体で試した構成から一番厳しい組み合わせを試してみた。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】
3ポート同時使用の様子

▼USB-C1のMacBook Proへは40W前後の供給となった。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

この組み合わせだとMacBook Pro 15"への電源供給量が不足となり、頻繁に接続と切断を繰り返してしまった。ただ、同時充電でもUSB-C1へは40Wほど出力されることはわかった。

もう少し消費電力の小さなMacBook Pro 13”やMacBook Airなら問題なく使えるだろう。

▼メーカーではMacBook Pro13インチ、iPhone、AirPodsの3台を同時充電できるとあった。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】
Image:CIO

MacBook 12" × iPad Pro 12.9" × Galaxy S20+

接続構成
  • USB-C1:MacBook 12"
  • USB-C2:iPad Pro 12.9
  • USB-A:Galaxy S20+

▼続いて電力的に普通に使えそうな3台でテスト。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

▼USB-C1のMacBook 12"へは27Wほどを安定して供給。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

▼USB-C2のiPad Pro 12.9"は11~12Wで充電。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

▼USB-Aへは供給量が小さくなるが、スマホなら充電可能。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

検証の結果、上記のような構成だと3台同時充電が問題なくおこなえることを確認できた。

LilNobのGood / Badなところ

Goodポイント

ここがGood!
  • 対応規格の多さ
  • GaN採用で小型
  • 小型なのに高出力 / 多ポート

対応規格の多さ

LilNobは乱立する複数の急速充電規格に対応している。「PPS」はもちろん、「QC」やSamsung独自の「AFC」、Huawei独自の「FCP / SCP」などに対応する。

対応する規格
  • PPS
  • PD3.0
  • PD2.0
  • QC4+
  • QC4
  • QC3.0
  • QC2.0
  • AFC
  • FCP
  • SCP
  • PE2.0
  • PE1.1
  • SFCCP

これによって、多くのデバイスを高速充電可能となっている。

参考リンク

GaN採用で小型

GaNを採用したことによってとても小型化されている。

▼LilNobと一般的な45W充電器と比較。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

LilNobは65Wと、右側の45W充電器より高出力にもかかわらず本体サイズが小さい。

小型なのに高出力 / 多ポート

また、小型でありながら、多ポートであることが大きな特徴だ。

▼LilNobと一般的な45W充電器と比較。

【レビュー】GaN採用小型充電器「LilNob」【65W 2C1A】

通常、3台の機器を充電するには3つの充電器が必要となるが、LilNobであれば1つで3つの機器を充電可能。コストはもちろん、コンセントのスペースも節約できる。

Badポイント

ここがBad...
  • 仕様が少々複雑
  • プロファイル切り替え時の動作

仕様が少々複雑

LilNobにはUSB-C1、USB-C2、USB-Aの3つのポートがあり、複数ポート使用時の挙動が異なる。そのため、どの組み合わせでどのような出力を覚えておかないと、最適な充電結果を得ることができない。

「どのポートがどのくらいの出力できるのか」といったことや、製品仕様などで「充電したいデバイスの要求電力を知る」ことがうまく使うカギとなりそうだ。

プロファイル切り替え時の動作

また複数ポートの使用では、使用状況に応じて出力のプロファイルが切り替わる。例えば、USB-C1を使用中にUSB-C2やUSB-Aに機器を接続した場合、一旦USB-C1への電源供給がストップして最大の65W出力から最大45Wへの出力へと切り替わる。

時々切り替え動作がうまくいかず、うまく充電できない時がある。その場合は一旦機器を取り外して再度機器を認識させ、正しく充電されていることを確認する必要があった。

CIOのその他関連製品

CIOでは今回レビューした「LilNob」のほか充電に必要なケーブルや、小型のモバイルバッテリーなどを販売している。他にも、薄型のモバイルバッテリーや、ちょっと変わったワイヤレス充電器などをリリースしているのでチェックしてみよう。

Type-Cケーブル

Type-C to Type-Cケーブル

Type-C to Lightningケーブル

Type-Cケーブル

モバイルバッテリー

小型軽量薄型モバイルバッテリーSMARTCOBY8000

小型モバイルバッテリーSMARTCOBY10000

充電器

2ポート18W小型充電器

デスク下に隠せるワイヤレス充電器

有線充電 × ワイヤレス充電 × モバイルバッテリー

LEDデスクライト × ワイヤレス充電器

おわりに:高出力 × 小型 × 多ポートで使いやすい

LilNobは一般的な充電器と違い、大幅に小型化されただけでなく最大65Wの高出力と複数の機器を同時充電できる。小型と多ポートのおかげでコンセントはスッキリとし、高出力や対応規格の広さにより幅広い機器に対応する。

「ポートの組み合わせでどのような出力になるか」という仕様など、機械が苦手な人には少しとまどう部分もあるかもしれない。うまく充電できない時は「接続のし直し」や「ポートの入れ替え」、「接続数を減らす」といったことを試すと良さそうだ。

いろんな機器と接続してみて「LilNob」の高出力を体感でき、また、3ポートの便利さを体感することができた。小型であることもコンセントの省スペース性を高め、持ち運びの利便性も向上してくれる。

高出力、小型、多ポートの「LilNob」は、充電器を選択する上で間違いない選択肢だ。

コメントを閉じる

コメントを残す