Xperia ray SO-03C SoftBankのSIMでテザリング有効化

前回rootを取得したXperia ray SO-03C。当初の目標であったSoftBankの黒SIMでテザリングを有効にする為「custom_settings.xml」の書き換えをおこなう。

docomo SO-03CでSoftBank SIMでもテザリングを使えるようにする

参考記事

参考にさせていただいた記事はこちら「IIJmio高速モバイルとXperia ray(SO-03C)でテザリングする 詳細編

作業手順 : custom_settings.xmlの書き換え

参考記事によると2通りのやり方があるが、簡単そうなcustom_settings.xmlの書き換えを実行した。もう一つのやり方だと初期化が必要だが、前回のroot取得時にすでに初期化しているので問題ない。

「Root Explorer」などを使い「custom_settings.xml」を書き換えする。事前にバックアップも取っておいた方が良い。

保存場所

/system/etc/customization/settings/com/android/settings/custom_settings.xml

「Root Explorer」で実行する場合「R/Wでマウント」をして「custom_settings.xml」をロングタップ。開いたメニューから「テキストエディタで開く」を選び、上記の参考記事にあるように内容を編集する。

削除できる部分は以下のように全てカットした。編集が完了したら、保存して終了。

パーミションが644(rw-r--r--)になっていることを確認、パーミッションの変更はファイルをロングタップして出てきたメニューから行う。以下のようになっていればOK。

おわりに

あとは「プライバシー設定」から初期化しAPNを設定、テザリングが出来るようになっていれば成功。

これで快適に使えるようになった。SIMロックフリー端末は何もせずテザリングができるようだが、docomo端末は手間が掛かる。

コメントを残す