1.5Mbps使い放題2ヶ月無料!mineoパケット放題Plus

【設定メモ】OnePlus の「Alert Slider」に「Tasker」で機能を追加する

OnePlus 9 Pro を購入し、ColorOSのカスタマイズ性の高さから、とても満足して使用できている。ただ、もったいないなと感じていたのが「Alert Slider」。

せっかく操作しやすい物理キーが存在するのに「マナーモード」と「サイレント」にしか使えないのはもったいない。

そこでカスタマイズアプリの「Tasker」を使って、Alert Slider に機能を追加してみた。

この記事はTaskerにAlart Slider を検出させるためにやったことのメモとなる。

OnePlus 9 Proをチェック!

Tasker にAlart Slider を検出させる

右下の「+」をタップして「状態」→「システム」→「カスタム設定」に進む

▼右下にある「+」をタップ。

▼「状態」をタップ。

▼「システム」をタップ。

▼「カスタム設定」をタップ。

動作を検出させる

▼虫眼鏡のアイコンをタップ。

▼「検索」をタップ。

▼「OK」をタップ。

スイッチを操作する

▼Alart Slider のスイッチを操作。今回はマナーモードを検出させる。

▼そしてもう一度虫眼鏡のアイコンをタップ。

Alart Slider の動きを検出

▼通常の3からマナーモードの2に変更されたことを検出したので選択する。

好きなタスクを割り当てて完了

▼後は好きな機能を割り当てれば完了。

Alart SliderにテザリングのON・OFFを割り当ててみたところ物理ボタンで一発切替ができてとても便利になった。マナーモードを常用する場合は、サイレントモードに割り当てるといいかもしれない。

また、決済系のアプリを起動させるなど、他にも有用な使い方がありそうだ。

OnePlus 9 Proをチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。