ソーラーパネルつきモバイルバッテリーを購入!

パソコン工房の特価品にてソーラーパネル付きのモバイルバッテリーを購入してみた。LEDライトも2基搭載されており、停電時などにも役立ちそうだ。

ソーラーパネルつきモバイルバッテリーの詳細

モバイルバッテリーの外観

外観は値段なり。お値段は1980円で容量は8000mAh。

ソーラーパネルとLEDライトが2基あり、災害時に役立ちそうだ。

ソーラーパネルつきモバイルバッテリーの詳細

LEDライトの明るさは2段階に調整できる。電源スイッチ2回押しでオン/オフの切り替えができた。

ソーラーパネルつきモバイルバッテリーの詳細

USB-Aが2つあり、2台の機器を同時に充電できる。真ん中のmicro-Bは充電用。出力は1Aと2.4A。2台同時に機器を充電することもできるようでこれはありがたい。USB端子はType-Aと入力がmicroB。

ソーラーパネルつきモバイルバッテリーの詳細

背面にはコンパスが。山で遭難したら活躍してくれるのかも。

ソーラーパネルつきモバイルバッテリーの詳細

ソーラーパネルつきモバイルバッテリーの仕様

パッケージの裏面。2台同時に充電時は最大2.4Aとなるようだ。2.4A出力ができる方の出力が落ちるということだろうか。

ソーラーパネルつきモバイルバッテリーの詳細

5V/0.3A(MAX)で8000mAhを充電しようとすると、とてつもない時間がかかりそうだ。

ソーラーパネルつきモバイルバッテリーの詳細

バッテリーとしては普通でPDにも対応していないため新し目の機器に急速充電などはできない。スマートフォンへの充電は普通にできるが一般的なモバイルバッテリーと同様といった感じ。

ソーラーでの充電を試す

肝心なソーラーパネルによる本体バッテリーの充電だが、思ったより充電しない。屋外に置いて充電を試みたが、充電中を示すランプは良好を示すものの充電メーターが一向に進まない。

数日日当たりのいい場所に置いても充電が進んでいるようには感じなかった。本当に機能しているのかと疑うレベルだ。

パッケージに書かれていた出力をみて、ソーラーで充電した場合どれくらいの時間があれば満充電にできるのか考えてみた。

ソーラーパネルは最大で5V/0.3Aということは最大1.5W。microBで充電した時は5V/2A, 10Wで、満充電まで5時間のようだ。ソーラーで満充電させようとすると、最大出力でずっと充電しても大体6.6倍の時間がかかる。ということは33時間だろうか。

最大出力が出る日照時間を一日4時間と考えると、33時間 ÷ 4時間で8日くらい屋外に置いておけば満充電になるのかも...

自転車に良さそう

ソーラーパネルはあまり役にたたないように感じるが、コンセプトとしては面白い。自転車のハンドル部に固定し、スマホホルダーでスマートフォンを並べて固定すると、スマホへの充電もサイクルコンピューターへの充電もソーラーで本体への充電もできる高機能ライトとなりそうだと思う。

8000mAhだともっと小型の製品もあるので、これらの機能を備えてもう少し薄型軽量化とPD対応をしてくれれば...と思う。

おわりに

ソーラーの充電は微妙だが、LEDライトはかなり明るく懐中電灯にとてもいい。置いておけば役に立ってくれそうだ。

コメントを残す