》EXPANSYSで「Zenfone 9」販売開始!

mineo「ホーダイホーダイ割」スタート!通話と通信し放題で660円

mineoサービス8周年となる2022年6月3日(金)。

9データ使い放題で格安な「マイそく」がさらに割り引かれるキャンペーンが開始となる。

キャンペーンでは「マイそく」利用料金が、

半年間割引になり、さらに「10分通話し放題オプション」も「半年無料」

になってしまうというのだ。

そんなお得なキャンペーン「ホーダイホーダイ割」が6月3日(金)から始まるのだ!

「そろそろ乗り換えようかな?」と迷っていた人に「チャンス到来」となった。

この記事ではとってもお得な「ホーダイホーダイ割」について紹介しようと思う!

ホーダイホーダイ割はどんな割引サービス?

Image:mineo

「マイそく」が半年間330円引きになる

「ホーダイホーダイ割」は、

「マイそく(1.5Mbps or 3Mbps)

というプランに6月3日(金)より適用される。

「マイそく」には下記2つの「使い放題」プランがある。

  • スタンダード(1.5Mbps):990円
  • プレミアム(3Mbps):2,200円

やや低速ではあるが「データ通信使い放題」が「格安」なのが魅力だ。

「マイそく」の「1.5Mbps」でもWebなど大体のものは快適におこなえる。

というのも「初速バースト」によって「最初の通信は高速」だからだ。

また3Mbpsなら、

  • 画質を上げた動画サービス
  • アプリダウンロード
  • テザリング

などでも結構不満なく使えるというものになっている。

ただ「格安使い放題の条件」があり、

「12時から13時」までは「32Kbps」

という低速制限がある。

筆者は実際に「マイそく 1.5Mbs」を体験し記事にしている。

レビューでは、

  • 通常時の快適さ
  • 制限時はどうなるのか

といったことを検証している。

また契約手数料が「0円」になる「エントリーパッケージ」についても記している。

なのでよければレビューもご覧いただきたい。

mineo新プラン「マイそく 」をレビュー:使い放題で990円とか最強ですか

さて「ホーダイホーダイ割」について。

「ホーダイホーダイ割」は、

マイそく」1.5Mbps / 3Mbpsのプラン料金から「330円が6ヶ月間割引」

されるものになる。

そしてさらに、

「10分かけ放題オプション」も「440円が6ヶ月間割引」

される。

そしてさらにほかのキャンペーンの「110円割引(11ヶ月間)」も「同時適用」。

つまり、半年間「10分かけ放題」が「完全無料」で使えるのだ。

》mineo「10分かけ放題」440円割引キャンペーン(他キャンペーンとの同時適用で6カ月無料)

それぞれの割引後の金額は以下のようになる。

  • スタンダードプラン:990円→660円
  • プレミアムプラン:2,200円→1,870円
  • 10分かけ放題:550円→0円

続いて割引される条件についてみてみよう。

割引されるのは「デュアルタイプ」

割引されるのは「データ通信と通話」が使える「デュアルタイプ」に限られる。

シングルタイプは適用されないのでご注意いただきたい。

「マイそく」は「デュアルタイプ」と「シングルタイプ」のどちらも料金が変わらない。

「デュアルタイプ」はデータだけじゃなく通話も使えるタイプ。

従来プラン「マイピタ」は「デュアルタイプ」にすると価格が上がったのだ。

なので特に問題なければ「デュアルタイプ」の方を申し込むのがお得だ。

割引期間などの詳細

詳しい割引例や割引期間は以下の通り。

Image:mineo

※mineoではなるべくキャンペーンの適用金額が大きくなるように月半ばの加入の場合、加入月は日割り料金となり、翌月からキャンペーンが適用されます。ご利用開始日が1日の場合、加入月からキャンペーンが適用されます。

※マイそく(シングル)→マイそく(デュアル)に変更した方も同様に、月半ばの利用開始の場合はその日割り料金で翌月からキャンペーンが適用となります。

※マイピタ→マイそくに変更された場合はコース変更が適用開始となる月(6月にコース変更申込の場合7月)からキャンペーンが適用されます

※6/2までにマイそく(デュアルタイプ)をお申し込みの方、既にマイそく(デュアルタイプ)をご利用中の方は7月分からキャンペーン適用となります。

※キャンペーン適用中にマイそくのスタンダード⇔プレミアム間で変更しても割引は継続して適用されます。

※詳細は提供条件をご覧ください  (※6/3のキャンペーンページにて公開予定)

mineo公式

使い放題の「マイそく」に興味があるけど、

「どうしようかな〜?」

と迷っていた人にこの割引はチャンス。

お試しに割引期間の半年だけでも使ってみるのもアリだと思う。

おトクな「ホーダイホーダイ割」は8月31日(水)まで。

お早めにどうぞ。

》mineo「ホーダイホーダイ割」

更に安価なプラン「マイそくライト」も始まる

300Kbps使い放題で8月開始

2022年8月からは、

最大300Kbpsで使い放題の「マイそくライト」プラン

も始まる。

こちらは月額660円で使い放題のサービス。

今回紹介した「ホーダイホーダイ割」がなくてもずっと「660円」となる。

昼の32Kbps制限は通常のマイそくと同じだ。

通常時は「300Kbps」という速度。

300Kbpsはちょっとした利用程度なら「まあまあ」使えるというもの。

節約思考の人か使わない人向き

「マイそくライト」に向いているのは以下のような、

  • 「とにかく節約したい!」
  • 「外出先ではあまり使わない」

という人。

SNSを頻繁に使う人や音楽・動画を楽しむ人にはちょっと物足りないだろう。

「小さい子供や親に持たせるスマホ」などには有効となりそう…。

な、気がしたが「お昼の制限が理解できない」可能性がある。

これではサポートが大変になりそうだ。

まだ「b-mobile」の「1GB 290円」の方がマシかも。

》b-mobile公式ページ

「マイそくライト」は「わかっている人」に向いていると思う。

「マイそくライト」は8月から。

なので、

  1. 「ホーダイホーダイ割」で契約
  2. 割引終了後「マイそくライト」に移行

というふうにしてもいいかもしれない。

独自のサービスや激安使い放題を展開する「mineo」。

今後も目を離せない!

》格安スマホはmineo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA