【Mac】USキーボード & BootCampでIMEオン・オフを一発切替する

MacBook Air USキーボードモデルにBootCampでWindowsをインストール。セットアップはうまくいったが「かな」「英数」の切り替え方法が気に入らない。

簡単に切り替えする方法を探してみた。

やりたいこと

macOSでは「英かな」を使用して

  • 「左command」キーを空打ちすると「英数」
  • 「右command」キーを空打ちすると「かな」

に、切り替わる。

このような動作をWindowsでも実現したい。

「英かな」については以下を参照いただきたい。

キーマッピングを変更してもうまく機能せず

まず試したのが「Chenge Key」を使って「command」に割り当てされているキーの役割を変更。

考えていたのが、

  • 「左command」キーに「英数」
  • 「右command」キーに「かな」

なのだが、うまく変更できない。

alt-ime-ahkを使う

次に試したのが「alt-ime-ahk」というソフト。このソフトでは「alt」キーの空打ちで「かな」「英数」を切替することができる。

ダウンロード

ダウンロードしたアプリは「ドキュメント」など、適当な場所に解凍しておく。

スタートアップに登録

このソフトは自動起動しないので「スタートアップ」に登録しておくと便利。

「Win + R」で下記を入力。

shell:startup

エクスプローラーが起動するので、その中にalt-ime-ahkの「ショートカット」を入れる。下記は例として「WheelPLUS」というソフトを入れている。

ショートカットはalt-ime-ahkをマウスで右クリックを押しながら「スタートアップ」にドラッグするか、コンテキストメニューで「送る」→「デスクトップ(ショートカットを作成)」で作成。

デスクトップにショートカットを作った場合は上記の「スタートアップ」に移す。

おわりに : altの空打ちで入力切替ができるようになった

alt-ime-ahkのおかげで「alt」キーで入力の切り替えができるようになった。できれば「command」キーで切り替えしたいところだがデフォルトの「option + ~」より、かなり操作しやすくなった。

ソフトの作者に感謝。

コメントを残す