》EXPANSYSで「Zenfone 9」販売開始!

【解決】MacBook のトラックパッドで三本指ドラッグが使用できない!

三本指による操作のイメージ

Macのトラックパッドジェスチャーはとても操作性が良く手放せない機能だ。先日、友人のMacBook Air 2018を触らせてもらう機会があり操作したところ、なぜか三本指によるドラッグ操作ができなかった。

三本指によるドラッグ操作はとても便利で、トラックパッドを押し込んたりせずにウインドウやファイルの移動が行える。この機能を有効にするべく、設定の確認をおこなった。

「トラックパッド」の設定にはドラッグについての設定がない

まず確認したのが「システム環境設定」にある「トラックパッド」なのだが、ここでは三本指でタップ、スワイプ、ピンチによる操作の設定があったが、ドラッグ操作についての項目はなかった。

システム環境設定のトラックパッドにフォーカスしたスクリーンショット
トラックパッドの設定だと思ったが...
トラックパッドの設定画像
ドラッグ操作に関する設定項目は見当たらない

アクセシビリティから設定する

もしや故障しているのかとも疑ったが、無事設定項目を見つけることができた。設定は「アクセシビリティ」の中にある「マウスとトラックパッド」の「トラックパッドオプション」にある。

システム環境設定のスクリーンショット
アクセシビリティをクリック

「マウスとトラックパッド」→「トラックパッドオプション」と進む。

アクセシビリティ内のトラックパッドオプションへ誘導する画像

「ドラッグを有効にする」にチェックを入れ、「3本指のドラッグ」に設定。

ドラッグ操作を有効に設定したスクリーンショット

おわりに

以上で設定は完了。友人のMacBook Airでもドラッグ操作ができることを確認した。故障してなくてよかった。

今回はアクセシビリティについての設定をおこなったが、「トラックパッド」の項目でも多数の設定ができる。設定すればどのようになるのか実際の操作動画がくっついているのがとても親切で、Macの操作を覚えるために是非とも各項目の設定を確認し、必要であれば有効にするといいだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA