1.5Mbps使い放題2ヶ月無料!mineoパケット放題Plus

Geekbuyingで高コスパスマホ「Xiaomi Redmi K40」がプレセール!53,881円から。

2021年2月25日に発表されたXiaomiの「Redmi K40」。ハイエンドチップである「Snapdragon 865+」の後継「Snapdragon 870」を搭載しつつ、非常に安価であり、さらに、ディスプレイにはサムスン、カメラにはソニー製センサーを搭載するなど、抜かりない。

そんな高機能で低価格なスマホが、海外通販サイト「Geekbuying」で早速予約開始となっている。

Geekbuyingでチェック!

Xiaomi Redmi K40 の価格

※価格の他に送料2250円が必要となる。

8GB / 128 GB

価格は8GB / 128GBモデルが ¥68968 → 53881円。

12GB / 256 GB

12GB / 256GBモデルは ¥75434 → 59,269円。

Xiaomi Redmi K40 の仕様

GeekBuyingで公開されている仕様は以下。中国モデル(CN)なので、言語サポートは英語と中国語のみとなっていることに注意。

また、Google Playもプリインストールされていないことに注意しないといけない。

基本仕様

搭載されているSoC「Snapdragon 870」は、好評な「Snapdragon 865+」のクロックアップ版。上位のSoC「Snapdragon 888」より低発熱が期待される。

OSAndroid 11
MIUI 12
SoCSnapdragon 870
メモリ8GB / 12GB
ストレージ128GB / 256GB
ディスプレイ6.67インチ有機EL
1080 × 2400
フロントカメラ20.0MP
リアカメラ64.0MP OIS光学手ぶれ補正 + 30xズームレンズ + 13.0MP超広角レンズ + ポートレート被写界深度レンズ
言語中国語・英語
Google Play-

対応バンド

4Gバンドは18と19があり、どのキャリアでも問題なく使えそうだ。5Gはn79がないのでドコモではやや不便。

4GB1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B18 / B19 / B26 / B28 / B34 / B38 / B39 / B40 / B41 / B42
5Gn1 / n3 / n28 / n41 / n77 / n78

Geekbuying のリンク

▼Geekbuyingへはこちらから。

Geekbuyingでチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。