1.5Mbps使い放題2ヶ月無料!mineoパケット放題Plus

Galaxy Pass無効化→Google自動入力サービス

Googleの自動入力はとても便利で、サイトやアプリなどでパスワードを自動で入力してくれる。GalaxyにもGalaxy Passという自動入力をおこなってくれる機能が備わっているが、root権限取得ずみの端末では利用することができない。

設定を変更する

設定→一般管理→言語とキーボード→自動入力サービスをタップ。

自動入力サービスのラジオボタンをチェックすれば設定完了。

これで様々な場所でパスワードの自動入力ができる。パスワード忘れてメモを確認という手間が省ける。

設定を変更できない場合

私の環境では設定を変更しようとしても以下の画面になり、設定がかえられない状態になっていた。

なんどもこの画面があらわれる

それならば無効化してやろうとアプリを確認。

この二つがインストールされていた

しかし、設定からは無効化できないようだ。

無効化アプリを使う

通常の方法では無効化できないので「Titaniumbackup」などを使い無効化。

この二つを無効化する。

無効化をタップ。これを2つに適用。

Galaxy Passがなくなり、設定を変更することが可能になった。

おわりに

簡単な設定でGoogle自動入力を使用することができ、わずらわしいパスワード入力を保管してくれるので大変便利だ。

サムスンはユーザーにGalaxy Passを使わせて囲い込みをしたいのだと思うが、それだと機種変更時にGalaxyに縛られてしまうのでGoogleに変更しておきたい。

SM-N960F/D(SIMフリー,Exynos,デュアルSIM)

SM-N9600(SIMフリー,Snapdragon,デュアルSIM)

【格安SIM】SIMフリー,docomo,au端末におすすめ

2 COMMENTS

匿名

Galaxyだと自動入力サービスの設定を変えないといけないんですね。
初Galaxyなので困っていました。ありがとうございます!

返信する
かずのり

コメントありがとうございます。
Googleにしておくと他の機種とも連携できて便利ですね。
キーボードも初期状態ではSamsung純正で、なかなか変換が賢い..ので、Gboardにするのがおすすめです。
Samsung(Galaxy)キーボードの使い勝手やデザインは好きなんですけどね..^^;

返信する

かずのり へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。