【SAMSUNG】Galaxy Note20シリーズ モデル別対応バンド表

この記事ではETORENなどの海外通販サイトで流通している「ヨーロッパ」モデルや、イオシス / ETOREN / Expansysなどで入手できる「香港」モデル、Amazonやオークション、フリマアプリで流通の多い「韓国」モデルの対応バンドをまとめている。

※国内モデルは情報が揃い次第追記予定。

対応バンドについて

対応バンドは情報元を参考に日本で必要なものをまとめている。バンド自体は合致していても、使用するSIMによっては動作しない場合もある(特に5G)。

入念にチェックしているが、漏れや誤記、情報元の誤記や更新もあるので、取り扱いには注意いただきたい。

https://mobile9.jp.net/wp-content/uploads/2019/11/icon.pngかずのり

SIMの使用可否などコメントいただければ幸いです!

Galaxy イオシス
の取扱
Etoren
の取扱
Z Flip Z Flip Z Flip
Fold au

F9000
F9000
Note10 N9700 N9700

N970FD
Note10+ docomo

au

N9750
N9750

N975FD
S10e G9700 G970FD
S10 docomo

au

G9730
G9730

G973FD
S10+ docomo

au

G9750

G975N
G9750

G975FD
S20 G9810 G980FD

G9810
S20+ G985FD

G9860
G985FD

G9860
S20 Ultra G9880 G988B

G9880
Note20 N9810 N9810

N981BD
Note20 Ultra N9860 N9860

N986BD

Galaxy Note20の対応バンド

Galaxy Note20をチェック!

表記
  • D(docomo)
  • A(au)
  • S(SoftBank)
  • R(Rakuten)

4G LTEバンド

Galaxy Note20の4G LTE対応バンド

SM-N980F,
N981BD
ヨーロッパ
SM-N9810
香港
SM-N981N
韓国
BAND 1
(2100)
(D・A・S)
BAND 3
(1800)
(D・S・R)
BAND 8
(900)
(S)
BAND 18/26
(800)
(A・R)
BAND 19
(800)
(D)
BAND 21
(1500)
(D)
---
BAND 28
(700)
(D・A・S)
BAND 41
(2500)
(A・S)
BAND 42
(3500)
(D・A・S)
---

国内キャリア別LTEバンド重要度

バンド重要度
  • ◎ : 重要
  • ○ : できれば欲しい
  • △ : あればいいがなくてもOK
docomoauSoftBankRakuten
Band 1
(2.0GHz)
-
Band 3
(1800MHz)
-
Band 8
(900MHz)
---
Band 18/26
(800MHz)
--
Band 19
(800MHz)
---
Band 21
(1.5GHz)
---
Band 28
(700MHz)
-
Band 41
(2.5GHz)
--
Band 42
(3.5GHz)
-
【PR】事業者別SIM

docomo系SIM

au系SIM

SoftBank系SIM

楽天

※ここに掲載している事業者によるSIMを使って、端末の動作を保証するものではないのでご注意いただきたい。

5G対応バンド

Galaxy Note20の5G対応バンド

SM-N981BD
ヨーロッパ
SM-N9810
香港
SM-N981N
韓国
n77
(D・A・S・R)
--
n78
(D・A)
n79
(D)
--
n257
(D・A・S・R)
---

国内キャリア5Gバンド割り当て

Sub6

n77docomo
au
Rakuten
SoftBank
n78docomo
au
n79docomo

ミリ波

n257docomo
au
SoftBank
Rakuten

Galaxy Note20 Ultra対応バンド

Galaxy Note20Ultraをチェック!
カッコ内表記
  • D(docomo)
  • A(au)
  • S(SoftBank)
  • R(Rakuten)

4G LTE

Galaxy Note20 Ultraの4G LTE対応バンド

SM-N986B
ヨーロッパ
SM-N9860
香港
SM-N986N
韓国
BAND 1
(2100)
(D・A・S)
BAND 3
(1800)
(D・S・R)
BAND 8
(900)
(S)
BAND 18/26
(800)
(A・R)
BAND 19
(800)
(D)
BAND 21
(1500)
(D)
---
BAND 28
(700)
(D・A・S)
BAND 41
(2500)
(A・S)
BAND 42
(3500)
(D・A・S)
---

国内モデルの4G LTE対応バンド

※docomo, Rakuten型番は公式では未発表(10/15時点)。

以下のデータはこちらを元に早期データベースとして掲載しているが、各社から正式発表されるバンドではそれぞれ『プラチナバンド』を潰すなど、変更になると思われる(※10/6時点)。 情報元の情報が変更になることもあり、取り扱いには十分注意して欲しい。こちらの情報は公式発表後更新する。

10/15日、auの対応バンドが公式から公開となった。auモデルはやはりSoftBankの8、docomoの19のほか、21が非対応となっている。ただし、Band26(MFBI)に対応していれば、19を掴むことができるようになったとの情報もあり、docomoで使う分にはあまり困らないかもしれない。

公式サイトを必ずチェック!
SC-53A
docomo
SCG06
au
SM-N986C
Rakuten
BAND 1
(2100)
(D・A・S)
BAND 3
(1800)
(D・S・R)
BAND 8
(900)
(S)
---
BAND 18/26
(800)
(A・R)
--
BAND 19
(800)
(D)
-
BAND 21
(1500)
(D)
-
BAND 28
(700)
(D・A・S)
BAND 41
(2500)
(A・S)
BAND 42
(3500)
(D・A・S)
【PR】事業者別SIM

docomo系SIM

au系SIM

SoftBank系SIM

楽天

※ここに掲載している事業者によるSIMを使って、端末の動作を保証するものではないのでご注意いただきたい。

5G

Galaxy Note20 Ultraの5G対応バンド

SM-N986B
ヨーロッパ
SM-N9860
香港
SM-N986N
韓国
n77
(D・A・S・R)
--
n78
(D・A)
n79
(D・A)
--
n257
(D・A・S・R)
---

国内モデルの5G対応バンド

こちらも4Gバンド同様、取り扱いには注意。正式発表後に変更の可能性あり。

SC-53A
docomo
SCG06
au
SM-N986C
Rakuten
n77
(D・A・S・R)
-
n78
(D・A)
--
n79
(D・A)
--
n257
(D・A・S・R)
○ (n261)-

参考サイト

Galaxy Note20

Galaxy Note20 Ultra

SIMの動作確認表

SM-N9860

Galaxy Note20 Ultra 香港版「SM-N9860」にて自身でテストしたものや、ネットで見受けたものを掲載している。

4G5G通話
楽天モバイル-
LINEモバイル-○(3G)
BIGLOBEモバイル-
Chat WiFi(通信SIM)--
docomo
au
SoftBank-

どのモデルを選べばよいか?

Galaxyはモデルによって若干使用が異なっており、購入前に特徴を確認しておきたい。

モデル別の特徴

グローバル(ヨーロッパ)モデルの特徴

グローバルモデル
  • SoC:Exynos990
  • シャッター音:鳴らない
  • SIM:物理SIM (デュアル)+eSIM

韓国モデルの特徴

韓国モデル
  • SoC:Snapdragon865+
  • シャッター音:鳴る
  • SIM:シングルSIM

香港モデルの特徴

香港モデル
  • SoC:Snapdragon865+
  • シャッター音:鳴らない
  • SIM:物理デュアルSIM

日本モデルの特徴

日本モデル
  • SoC:Snapdragon865+
  • シャッター音:鳴る
  • SIM:シングルSIM
  • 技適あり

海外版ならどれがいい?

ポイント

SoC

SoCはサムスンが製造する「Exynos990」とクアルコムの「Snapdragon865+」を搭載したモデルがあり、処理性能は「Snapdragon865+」のほうが高い。

シャッター音

マナーモードにするとシャッター音が消えるが、シャッター音を動作させないようにするアプリも存在する。

SIM

SIMをひとつしか使わないのであれば問題ないが、SIMを2枚挿入して同時使用ができる「デュアルSIM」機能を使用する場合気を付けなくてはいけない。

海外版なら香港モデル SM-N9860

香港モデルは処理性能の高い「Snapdragon865+」を搭載し、マナーモードにするとシャッター音は動作しない。そして「物理デュアルSIM」となっている。

どれを買おうか迷っているようであれば「香港モデル」選択しよう。

5Gは当初、香港モデルは使用できなかったが、掲示板サイト5chの「Samsung Galaxy Note20/20 Ultra 総合スレ Part.2」スレッド内「802氏」が、アップデートでauの5Gが使えたと報告していた。

▼参考 SM-N9860のSIM動作状況

▼参考SM-N986NのSIM動作状況

FeliCaやケータイ補償などが必要なら国内版

FeliCaやケータイ補償が必要なら国内版を選択しよう。もちろん、国内版は技適もある。

キャリア契約なしでFeliCaだけでいいなら、単体購入や、イオシスへの国内版入荷を待つのも良し。

また「ガーミンPay」と海外版の組み合わせを検討しても良さそうだ。

▼auからはFeliCaを搭載した「Galaxy Note20 Ultra SCG06」が10月発売予定。

カラーは「ミスティックブロンズ」と「ミスティックブラック」の2色で「ミスティックホワイト」はなし。

docomo, RakutenからもGalaxy Note20 Ultraが発表されるとみられる。

Galaxy イオシス
の取扱
Etoren
の取扱
Z Flip Z Flip Z Flip
Fold au

F9000
F9000
Note10 N9700 N9700

N970FD
Note10+ docomo

au

N9750
N9750

N975FD
S10e G9700 G970FD
S10 docomo

au

G9730
G9730

G973FD
S10+ docomo

au

G9750

G975N
G9750

G975FD
S20 G9810 G980FD

G9810
S20+ G985FD

G9860
G985FD

G9860
S20 Ultra G9880 G988B

G9880
Note20 N9810 N9810

N981BD
Note20 Ultra N9860 N9860

N986BD

2 COMMENTS

ぎゃらお


こんばんわ。
Ultra購入おめでとうございます。

私も、Ultraか、NOTE20を検討中なのですが、
楽天の5Gをあてにしてのものなので、
まだエリア狭いので検証出来ませんよね。

Ultraも含め、BD版のみ、
5G bands mmWave と書いてますが
日本では、ミリ波対応しないのでしょうかね。

それと、NOTE20のほうですが、
N981BDが、「eSIMと物理SIM」と書かかれてますが、
ETORENのページでは、
「Nano-SIM, dual stand-by」 となっています。
グローバル(ヨーロッパ)版ですよね。
ETORENが間違ってるのですかね。

返信する
かずのり


ぎゃらおさん、コメントありがとうございます!

私も楽天の5Gを試してみたいのですが、どうやら大阪ではn77がまだ使えず、n257のみのようです。
Note20シリーズのグロ版はどこ調べてもミリ波対応の情報はなかったので、おそらく違うのでは…と思います。

eSIM部分は編集いたしました!
ありがとうございますm(_ _;)m

返信する

コメントを残す