1.5Mbps使い放題2ヶ月無料!mineoパケット放題Plus

電池切れ解消!7,000mAhバッテリーを搭載した「Galaxy M62」

スマホを使っていて困るのが「電池切れ」。

筆者は小型スマホが好きなのだが、小型スマホは当然バッテリー容量も少なく、電池切れで困ることも多い。

また、スマホでネットショッピングやTwitterなどのSNS、動画再生に音楽ストリーミング、高負荷の掛かるゲームを長めにプレイしたりするとガンガン電池が減っていき、一般的なスマホであってもあっという間に電池残量が厳しくなる。

バッテリー切れにはモバイルバッテリーを活用する方法もあるが、荷物が増え、充電するデバイスも増えて管理が煩わしい。

そんな悩みを解決してくれそうなスマホが日本未発売のGalaxyである「Galaxy M62」だ。

Galaxy M62は、Galaxy M51がよりスペックアップしたモデルになっている。

Galaxy M62のスペック

Image : ETOREN
スペック参考
Image : ETOREN

SoCは「Exynos 9825」で、AnTuTuベンチマークのスコアはおよそ34万点。

高負荷のかかる3Dゲームを最高グラフィックで動作させるなどをしなければ十分にメイン使用できるようなスコアだ。

対応バンドは18と19が記載されていないが、これらを内包するバンド26に対応。

カメラはマクロ、超広角、広角と奥行きの計測用カメラを搭載している。

そしてなんといってもスペックの見どころはバッテリーで、7,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているのが大きな魅力だ。

通常の「倍」の容量を持つM62

筆者が愛用のGalaxy Note10はバッテリー容量3,500mAh。

2021年8月に発表されたGalaxy Z Flip3は3,300mAh、Galaxy Z Fold3は大容量であるが4,400mAh。

iPhone 12に至っては2,815mAhとなっている。

だが、Galaxy M62では「7,000mAh」ものバッテリーを搭載しており、単純比較はできないが、iPhone 12と容量を比較すると、「倍以上」もの容量を搭載していることになる。

バッテリーや使用感などのレビューは以下の記事が参考になるだろう。

Galaxy M62の価格は?

価格は執筆時点における通販サイト「ETOREN(イートレン)」のもの。

ストレージは128GBと256GBから選択可能。

カラーはブラックとブルーの2色。

大容量バッテリー搭載の「Galaxy M62」が気になる人は、下記よりチェックしてみてほしい。

Galaxy M62 128GB

ETORENでGalaxy M62 128GBモデルを見る

Galaxy M62 256GB

ETORENでGalaxy M62 256GBモデルを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。