電車に乗ると「ギガ」がたりないのでエンタメフリーオプションを契約した

2019年3月1日格安sim

私は今まで移動には車をメインで使っていたが、環境が変わり電車に乗ることが多くなった。

車とは違い、電車では運転する必要がないので隙間時間が生まれる。必然的にスマホに触れる時間が長くなってしまうのだ。

電車内では主に

  • YouTubeで動画観覧
  • AmazonMusicで音楽鑑賞
  • GoogleNewsなどで情報収集
  • Choromeブラウジング,ブログ作成
  • kindleで読書

などを使用する。音楽や動画はWi-Fi環境でなるべくダウンロードするようにしていたが、毎日片道1時間程度電車に乗り合計2時間ほど上のリストにあるようなことをやっていることで3ギガ契約だと足りなくなってしまった。

対策

簡単に浮かんでくる案としては、ただ単に容量の大きなプランに変更するということだが、私が執筆時点で契約しているBiglobe Mobileでは「エンタメフリーオプション」なるものがあり、様々な音楽や動画サービスが定額で見放題となるサービスだ。

関連リンク

スポンサー

Biglobe Mobile エンタメフリーオプション

このサービスをよく知るため、ググッたり、ツイッターを検索してみると速度の低下が激しいとか総務省の「ゼロレーティングサービス」規制でサービス存続自体が怪しいなどの噂もあったがとりあえずサービス存続のようで、新たにLINE MUSICやFaceBook Messengerなどもエンタメフリーの対象として追加された。

関連リンク

iTmedia BIGLOBEモバイル、動画・音楽を視聴し放題「エンタメフリー・オプション」に3サービス追加

サービスは存続しそうなので契約。プランも6GBに変更した。

結果

結果としては良好で、4GでAmazonMusicをたくさん聴いてもYouTubeで動画を観てもギガが減らない。

回線の混雑状況にもよるだろうが、現状ではスピードも問題なく動画の再生も快適だ。ちなみに契約しているのはAプラン。

月額サービスは嫌いなので敬遠していたが、これで月480円はお得なので使い倒してやろうと思う。

関連リンク

Biglobe Mobile



こちらもどうぞ!

私が現在使用中の機器やサービスを公開しています。よければお立ち寄りください。