【熱中症対策】冷涼ガジェット9選!【屋外 / 屋内 / 車内】

今年も暑い夏がやってくる。暑くてジメジメしているだけでなく、熱中症の危険もある夏。

そんな夏の暑さを面白く快適に乗り切る対策グッズを「サンコーレアモノショップ」より紹介する。

ウェアラブルタイプ

身体に付けるタイプの冷却グッズ。主に屋外での作業や活動に向いた製品となる。

おすすめの用途
  • 現場仕事
  • アウトドア
  • ツーリング
  • フィッシング

腰ベルトファン2

腰ベルトファン2
Image : THANKO

バッテリーとファンが一体になった小型の送風機。ズボンやベルトに引っ掛けて、シャツの裾から首元に向かって風が吹き抜ける。

先代モデルより、薄型化、吸入口が正面となったことで、座ったり、屈んだときなどでも扱いやすそうだ。

バッテリー駆動時間
  • 弱:約15時間
  • 中:約6時間
  • 強:約3時間

ネッククーラーNeo

ネッククーラーNeo
Image : THANKO

効率よく首の両脇を冷却してくれる首掛け型のアイテム。首の動脈で冷やされた血液が全身を巡ることで、身体全体の冷却効果が期待できる。

弱モード20時間、強モード10時間の駆動となっている。

バッテリー駆動時間
  • 弱:約20時間
  • 強:約10時間

水冷冷却クールベスト

水冷冷却クールベスト
Image : THANKO

ベストの内部を通る冷却パイプに冷水を循環させることで体温を下げるアイテム。付属する冷却タンクは冷凍することができ、溶けた後は氷を追加することで冷たさを復活させることができる。

バッテリー駆動時間
  • 約8時間

おうちで使える冷涼アイテム

ファンで爽快ネックピロー

ファンで爽快ネックピロー
Image : THANKO

ネックピローに内蔵されたファンによって、首元に風を送り込んでくれる。メッシュ素材となっているので、首元が不快にならないのもポイント。

風量は弱・中・強の3段階で電源はUSB Type-Aポートより供給となる。PCやモバイルバッテリー、スマホの充電器などから使用できる。

自宅での使用や、長時間の移動に向いた製品だ。

ファン内蔵足もと爽快フットレスト

ファン内蔵足もと爽快フットレスト
Image : THANKO

靴を履いて蒸れた足元に風を送り込んでくれる製品。足を乗せると電源が入り、風を送ってくれる。

USB冷温紙コップホルダー

USB冷温紙コップホルダー
Image : THANKO

紙コップやコンビニで売っているコーヒーのプラカップ、缶コーヒーなどの飲み物を保冷できるホルダー。そのままだとすぐに常温になってしまう飲み物の冷たさを保つことができる。

保冷はもちろん、保温にも使えるので冬でも使用可能だ。電源はUSBからの供給となる。

ドライブに最適な冷涼グッズ

爽快空冷シートカバー

爽快空冷シートカバー
Image : THANKO

夏場の運転時はエアコンを付けていても、シートが蒸れてしまうもの。「爽快空冷シートカバー」はファンによる送風でシートの蒸れから開放してくれる。

長時間のドライブや配送業務などでも使えそうだ。

ドライブクリップファン

ドライブクリップファン
Image : THANKO

車種にもよるが、車内エアコンの冷風は後部座席まで届きにくく、後列に座る人は暑さを我慢しなければならない。ヘッドレストに取り付ける「ドライブクリップファン」があれば冷風を後部まで送ることができる。

充電式バッテリー駆動で、最大3時間使用できる。長時間使用時は、シガーソケットUSBチャージャーや、モバイルバッテリーと併用すると良さそうだ。

車載用温冷ドリンクホルダー

車載用温冷ドリンクホルダー
Image : THANKO

せっかくの冷たい飲み物も時間が経つとぬるくなってしまう。「車載用温冷ドリンクホルダー」を設置しておけば、飲み物を冷たく保つことができ、最後まで冷たさを楽しむことができる。

電源は12Vシガーソケット。冷却と温めが使用できる。

おわりに:冷涼アイテムで夏を乗り切れ!

上記のようなアイテムがあれば暑い夏も快適に乗り切れそうだ。いろいろ自分に合ったものを試してみるのも面白い。

上記のほか「サンコーレアモノショップ 」では、他ではあまり見られないアイデアグッズがたくさん。その他のアイテムは下記よりチェックしよう。

▼サンコーレアモノショップ

コメントを閉じる

コメントを残す