小型スマートフォンの魅力

IMG_0004

Galaxy Noteシリーズなどの大型機やXperia Z3など5インチオーバーのスマホを使用していると、iPhone5のような小型感が恋しくなり本機を購入。スッポリと片手に収まりLINEなどでの文字入力の快適さや、通話時の小型感がとてもいい感じだ。

片手で使える高性能なコンパクトスマートフォン

手に持った時の比較

小型スマホでは余裕があり、文字入力なども快適に行える。上部まで指が届くので操作もしやすい。

IMG_0006

大画面スマホは手に持つとこんな感じで余裕がない。画面は見やすいが上部には指が届かず、操作しにくい。

IMG_0007

並べて比較

4.6インチのXperia Z5 Compactと6インチのNexus6とを並べてみるとこれだけ大きさが違う。Nexus6による片手での文字入力はかなり難しい。

IMG_0008

小さくて軽く、ポケットに入れてもかさばらない。ポケットから取り出しやすいので、通話もしやすく文字入力の快適性も最高なXperia Z5 Compact。

だが、もちろん弱点もある。

小型スマホの弱点

当然のことながら、ブラウジングでは一覧性に乏しいし、文字も小さい。設定で大きくするとより一層一覧性が下がってしまう。

もちろん動画やゲームの迫力にも欠けてしまうのが弱点だ。

IMG_0009

弱点はあるがそれを上回る

重量、操作性、ポケットへの出し入れなど取り回しのよさ。

さっと取り出して片手操作でカメラ撮影、メール返信に通話、ブラウジングで調べ物、ブログ作成など、小型スマートフォンは取り回しがよく、操作性もよい。

大画面も魅力的な部分は沢山あるが、通話やLINE、カメラでの撮影が多い人や手が小さい人にも小型機は良いのではないだろうか。

コメントを残す