1.5Mbps使い放題2ヶ月無料!mineoパケット放題Plus

2019年に買ったスマホたちを紹介!

2019年に買ったスマホたちを紹介!

2019年5月より本格的に始動した本ブログ。アクセスと収益は順調に伸ばすことができた。

そんな2019年に購入し、記事にしてアクセスに貢献したスマホはどんなものがあたのか振り返った。

iPhone SE

iPhone SE

小型のスマホが欲しくなり、いまや小型スマホの代名詞的存在となったiPhone SEを購入。片手にすっぽりとおさまるサイズは使い勝手がよく、文字入力がとてもしやすいのが特徴。

普段は大きなサイズのスマホを使うが、出先のスキマ時間にブログの下書きなどをこなすサブ端末として活躍。古い機種ながら「iOS 13」にも対応し、アップデートの記事を書く際にも大変役に立った。

iPhone SEは、

  • 安くiPhoneを使いたい
  • 安く最新iOSが使いたい
  • 小型のiPhoneがほしい
  • スキマ時間に物書きの下書きをつくりたい

といった用途に答えてくれる。

AQUOS PAD SH-06F

AQUOS PAD SH-06F

こちらはタブレットとスマホの中間のような、7インチのギリギリ片手で持てる絶妙なサイズのデバイス。SIMカードの挿入と通話が可能なのでタブレットではなくスマホとして掲載することにした。

防水と内蔵アンテナで風呂場でフルセグ視聴も可能。読書端末としても優秀な1台だ。

Android4.4.2以上に上げられないのが難点だが、TVと読書にはまだまだ使えそうだ。販売金額もかなり安い。

AQUOS PAD SH-06Fは、

  • 読書用の端末がほしい
  • TV用の端末がほしい
  • 防水対応で風呂で使える端末がほしい

Galaxy Note10(SM-N9700)

Galaxy Note10(SM-N9700)

Galaxy Note9からの買い替えで購入したGalaxy Note10。Galaxy Note10+が圧倒的に人気ではあるが、自分に必要なものをよく吟味した結果選んだ。

絶妙なサイズ感と手書きによるノートやメモが取れ、ペンを本体に収納できるスマホはこれだけだろう。高性能なカメラ、処理性能、PC化できるDeXという「ロマン機能」や「Good Lock」によるカスタマイズなどかなり奥深い。

Galaxy Note10なら、

  • ビジネスユーザー
  • インスタ好き
  • ゲーマー
  • スマホ好き

など、どんな層の人でも満足できるだろう。

iPhone 11 Pro

iPhone 11 Pro

日本で最も人気の高いiPhone。スマホを語るうえで最新のiPhoneがどんなものか経験しておくべきだと考え購入し、Galaxy Note10との比較もおこなった。

私にとってのiPhone 11 ProはGalaxyと比較して、

  • 容量に対する価格が高額
  • 搭載メモリが4GB
  • 優秀だが、ワクワクする機能がない
  • 厚い、重い、大きなノッチあり

だが、iPhoneのいいところもたくさんあり、

  • サポート体制が万全
  • 情報が豊富
  • アクセサリが豊富
  • MacとiCloudで連携できる
  • OSアップデートの提供期間が長い
  • 標準アプリが優秀

などなど、ユーザーを満足させてくれるポイントが多数あった。私はiPhoneを手放してしまったが、多くの人は満足できるのではないだろうか。

Xiaomi Mi 9T Pro

Xiaomi Mi 9T Pro

コストパフォーマンスがとても高いスマホとして一躍有名になった「Xiaomi Mi 9T Pro」を試してみた。日本で最も話題になったのは1億画素のMi Note10だが、こちらはMi 9T Proと比較すると処理性能が少々低い。

そして最もロマン溢れる機能である「電動ポップアップ式フロントカメラ」がMi 9T Proには搭載されている。Mi Note10も面白そうな機種ではあるが、4万円でかなりロマン溢れる性能を持つMi 9T Proを購入した。

Galaxy Note10とはまた違った面白さがある端末で、

  • とにかくコスパを重視する人
  • スマホのデザインにこだわる人
  • ゲーマー
  • フルディスプレイを求める人

といった人におすすめだ。

おわりに

2019年はブログ再スタートの年でもあり、スマホの購入は控えめ。来年2020年はもっといろいろ試して、実際の使用感をお届けしたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。