【モバイルモニター】ASTRO 4Kに出資

現在手持ちのモバイルモニターではMacBookやMiniBookなどUSB Type-Cポートが1つの製品では充電しながら使うことができない。USBハブなどを使いHDMIで接続すればいいが、スマートではない。

しかし、問題を解決できそうなモバイルモニターがあり、出資してみることにした。

モバイルモニター ASTRO 4Kとは?

モバイルモニター ASTRO 4Kとは?

ASTRO 4Kの特徴

この製品の大きな特長は以下。

  • 4K解像度
  • 10,000mAhのバッテリー内蔵
  • ワイヤレス接続に対応

中でも「ワイヤレス接続に対応」というのが魅力的。実際に使ってみないとどの程度の使用感なのかはわからないが、MiniBookというWindowsのPCをLapDockというノートPCのようなモニターにワイヤレス接続すると、作業用途ならそこそこ使えた。

なので、ASTRO 4KにPCからワイヤレス接続すればそれなりに使えるのでは...と考えた。ワイヤレス接続ならケーブルいらずでスッキリとでき、MacBookやMiniBookを充電しながら使うこともできそうだ。

ASTRO 4Kの詳細

右側のインターフェース

  • USB A
  • 操作ボタン

左側は

  • イヤホンジャック
  • Type-C
  • HDMI

基本スペックは以下。

画面サイズ15.6インチ
解像度3840x2160
バッテリー容量10,000mAh
8時間使用可能
タッチ対応10点マルチタッチ
接続ワイヤレス
Type-C
HDMI
ボディサイズ360 x 230 x 9mm
重さ990g
イヤホンジャックあり
USB-AUSB-A × 2
ワイヤレス接続できる機器スマートフォン(iPhone)
タブレット(iPad)
PC

INDIGOGOの製品紹介ページではワイヤレス接続できる機器に「all laptops/notebooks」と「all smartphones | tablets | iPads」とあるが、なんでもOKというわけにはいかないと思われる。

ASTRO 4Kに出資できるサイト

INDIGOGOでASTRO 4Kに出資

INDIGOGOでASTRO 4Kをみたのは執筆時よりかなり前だったので、もう出資することはできないかと思っていた。しかし、製品のページをのぞいてみるとちょくちょくキャンセルがあるのか、出資できる数が数個復活していた。

Only 3 leftとなっている

本体、カバー、ペンに出資

上記のように出資できる状態になっていたので試しにやってみた。合計の出資額は以下のようになった。

ASTRO 4Kモニタ$399
ケーススタンド$20
スタイラスペン$22
送料$42
合計$483

ASTRO 4Kはきちんと届くのだろうか

INDIGOGOで出資したMiniBookもなかなか時間がかかり、かなり待たされた。クラウドファンディングでは当初の予定から遅れるというのが普通のようなので気長に待つことになりそうだ。

配送予定は12月と書いてあるが、おそらく数か月レベルで待つことになるのでは...と予想。

ほかの良さそうなモニター

ワイヤレス接続はないが、ほかに良さそうな製品があった。

バッテリー内蔵4Kモバイルモニター

AliExpressではバッテリー内蔵のモバイルモニターが。

Amazoの4Kモバイルモニター

バッテリー内蔵ではないが、モバイルバッテリーで給電しながら使える4Kモニターも。

おわりに

2度目のクラウドファンディングとなったASTRO 4K。ワイヤレスで接続ができればデスク周りがスッキリしそうだが、うまくいくだろうか。

追記:2019年11月に出資をおこなったが、2020年3月末現在で未だ届かず。コロナウイルスの影響もあるのだろう。

コメントを閉じる

コメントを残す