1.5Mbps使い放題2ヶ月無料!mineoパケット放題Plus

【シャープの逆襲】AQUOS R6 発表!1インチセンサーで広角から望遠まで撮影可能!

2021年5月17日、シャープの新製品発表においてハイエンドモデルスマートフォン「AQUOS R6」が発表となった。AQUOS R6 は、リーク情報どおりドイツのカメラメーカーである「LEICA」と共同開発したカメラを搭載。

イメージセンサーには「1インチ」という大型サイズのものを採用。これまでより採光量がアップしたことによる暗所撮影性能の向上で夜間でも綺麗に撮影でき、また、センサーサイズを活かした「光学的な背景ボケ」を楽しめる。そして、レンズが「1つ」であることも大きな特徴となり、広角から望遠まで1つのイメージセンサーで撮影できる。

これまでのスマートフォンでは「広角レンズとセンサー」、「望遠レンズとセンサー」という風に、レンズとセンサーがひとつずつの組み合わせとなっており、望遠レンズや超広角レンズには比較的小さなイメージセンサーが用いられていた。しかし、AQUOS R6 では、望遠も超広角も1インチイメージセンサーを使うことができる。

遂に「1インチサイズ」のイメージセンサーが搭載されたことと、1つのイメージセンサーで全ての画角をこなせるカメラを初めて搭載したとして、大変な期待が高まるスマートフォンとなっている。

AQUOS R6 のスペック

AQUOS R6

▼メーカー公式によるスペック。

品名スマートフォン
ブランド名AQUOS R6
OSAndroid TM 11
サイズ/質量約162 × 74 × 9.5mm/約207g
CPUQualcomm ® Snapdragon TM 888 5G Mobile Platform
2.8GHz+1.8GHz オクタコア
内蔵メモリ12GB RAM/128GB ROM
ディスプレイ約6.6インチWUXGA+(1,260×2,730ドット)Pro IGZO OLED
アウトカメラ有効画素数 約2,020万画素 CMOS
F値1.9レンズ[焦点距離19mm※4相当]
ローライトToF AF
電子式手ブレ補正
インカメラ有効画素数 約1,260万画素 CMOS
F値2.3レンズ[焦点距離27mm※4相当]
Wi-Fi®IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth®Ver.5.2
バッテリー容量5,000mAh(内蔵電池)
防水/防塵IPX5・IPX8/IP6X
生体認証顔認証、指紋認証(3D超音波指紋センサー「Qualcomm ® 3D Sonic Max」)
その他の機能おサイフケータイ/NFC

AQUOS R6 の外観

ディスプレイ

ディスプレイは6.67インチ「有機EL」で、両端が湾曲した「エッジディスプレイ」。解像度は「1,260×2,730」のWUXGA+となる。

背面パネル

AQUOS R6 のカラーバリエーションは「ブラック」と「ホワイト」の2色。背面に鎮座する巨大なカメラが印象的だ。

操作ボタン

操作ボタンは右側に集約されている。

AQUOS R6 のカメラ

LEICAと共同開発のカメラ

1インチのイメージセンサーを搭載

▼AQUOS R6 には1インチのイメージセンサーが搭載される。

従来機である「AQUOS R5」の「1/2.55インチ」から一気におよそ5倍のサイズとなった。これはXiaomi の「Mi 11 Ultra」が搭載するSamsung製イメージセンサー「GN2」の「1/1.12インチ」をも上回るサイズ。

「高級コンデジ」として知られるSONYの「RX100シリーズ」のイメージセンサーと同等のサイズとなった。

▼そして驚くべきは「19mm相当」の超広角から「152mm相当」の望遠まで「1つの」カメラでこなせること。

▼最大6倍の152mm相当まで美しい写真撮影ができる。

LEICAの銘レンズ「SUMMICRON(ズミクロン)」

▼レンズはLEICAの銘レンズ「ズミクロン」の名が冠される。

▼焦点距離は19mmで、F値は1.9。7枚のレンズにて構成。

AQUOS R6のレンズは19mmの単焦点レンズ。このレンズで全ての画角をカバーする。この明るいレンズと大型センサーにより、暗所での撮影能力が大幅に向上したとしている。

また、19mmのレンズで全ての画角をカバーするので歪みが気になるところだが、デジタル画像処理技術により広角から望遠まで歪みを抑えた撮影ができるとのことだ。

AQUOS R6 のディスプレイ

有機EL & IGZO ディスプレイ

6.6インチのディスプレイには鮮やかさで有利な「有機EL」を採用。また、シャープのディスプレイ省電力技術「IGZO」ももちろん搭載!

シャープではこのディスプレイを「Pro IGZO OLED」と呼称。省電力かつ高精細で鮮やかなディスプレイとなっている。

世界初1Hz〜240Hz駆動ディスプレイ

AQUOS R6 のディスプレイは世界初の「1Hz〜240Hz」に対応したことも大きなトピック。リフレッシュレートを可変させ、必要ないときはリフレッシュレートを落とし、滑らかな動作が必要なときは自動的に高リフレッシュレートにしてくれる。

この技術によりAQUOS R6は、より高次元の滑らかさと省電力を兼ね備えたディスプレイとなっている。

AQUOS R6 の指紋センサー

超音波式指紋センサーを搭載

▼AQUOS R6 の指紋認証センサーは「3D超音波式」。

▼指紋の凸凹をスキャンできることで高精度かつ高速で認証が可能!

世界最大の指紋センサーエリア

▼また、センサーエリアは「世界最大」となる(2021年4月時点)。

使いやすい位置であり、エリアも大きいことから使い勝手がとても良さそうだ。

▼大面積の指紋認証エリアを使った2本指での認証にも対応!

より高いセキュリティをかけることができ、通常の20倍高い能力となっているとのこと。

AQUOS R6 はドコモとソフトバンクで発売!

AQUOS R6 はドコモとソフトバンクで発売予定でauは取扱がないようだ。発売は6月中旬予定。

ドコモ SH-51B

「ドコモオンラインショップ」では、5月18日(火曜)午前10時から予約開始!価格未定となる。

ソフトバンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。