1.5Mbps使い放題2ヶ月無料!mineoパケット放題Plus

【2019年】買って良かったガジェットベスト10

2019年も様々なガジェットを試し、いい製品やサービスに出会うことができた。この記事では、私が2019年に買って良かったもの、サービスを紹介したい。

順位を付けたが、どれもいいものばかりだ。

2019年に買ったスマホは別記事で紹介した。

10位 モバイルバッテリー RAVPower RP-PB186

モバイルバッテリー RAVPower RP-PB186

小型なのに超高性能なモバイルバッテリー。PD対応で29W出力ができ、PCもスマホもガンガン充電できる頼もしいバッテリーだ。

当ブログでは、充電にシビアなPCである「CHUWI MiniBook」に充電できるモバイルバッテリーとして紹介。小型PCの可搬性を損なわない、相性ぴったりの製品として紹介した。

9位 MacBook 12インチ

MacBook 12インチ

惜しくも廃盤となってしまった小型のMacBook。音が鳴らないジャンク品を購入し、部品を交換した。

最高のルックスと920gの軽量による可搬性の高さ。バッテリーの駆動時間も長く処理性能も高い。

モバイルでの活躍はもちろん「Sidecar」とは、どんなものかを体験させてくれた。

8位 GaN 2C1A 65W充電器

GaN 2C1A 65W充電器

めちゃくちゃ小さいのにUSB Type-Cが2つとType-Aが1つの合計3つのポートを持つ充電器。さらに出力は最大65Wなので、大抵のノートPCでもOKというすごい製品。

日本ではまだ手に入りにくいのが難点だが、海外通販はやってみたら案外簡単。

7位 iPad Pro 12.9 第3世代

iPad Pro 12.9 第3世代

カメラの相棒として活躍したり、MacBookと「Sidecar」でサブモニターでの使用やトレーニング時の動画プレーヤーとして使用。iPadOS13でマウスが使えるようになり、かなり面白くなった製品。

頑張ればPCなしでもブログ執筆は可能で、タッチパッドつきキーボードなども試した。

6位 LEDリングライト

LEDリングライト

企業からの製品レビューを依頼され、スマホ撮影では失礼だと思い導入。LEDリングライトのおかげで綺麗に撮影できるようになった。

より一層、少しでもいいものを公開できるように努力したいと思う。

5位 MX MASTER 3

MX MASTER 3

MX MASTER 2Sがとてもよく、後継機のMX MASTER 3が発売されてすぐに購入。新開発された「MagSpeedホイール」や質感、デザイン、操作性どれをとっても満足度の高い製品。

Logicool Options」でのカスタマイズでジェスチャーによる操作の割り当てや、ボタンの機能割り当てなど自分仕様にカスタマイズが可能だ。

4位 SONY WF-1000XM3

SONY WF-1000XM3

AppleのAirPods Proがすでに発売されていたが、SONYの方が好みであったので迷わず「WF-1000XM3」を購入。

AirPods Proとの比較では、ノイズキャンセリング性能や軽快さは敵わなかった。しかし、音質の良さやAndroidとの相性、アプリによる操作や音質のカスタマイズなど「WF-1000XM3」に光る部分がある。

3位 SONY DSC-RX100M3

SONY DSC-RX100M3

ブログ写真の向上と、カメラ勉強の入り口としてちょうどいい価格と高性能。中古で買ったので少々傷などはあるがコストと実用重視で購入。

上位機種と比較しても高すぎず、Wi-Fi接続や可変式ディスプレイ、ファインダーなど自分の求めている機能が詰め込まれている。上位機種はタッチパネル対応や4K動画対応などさらに高性能だが、価格差が大きすぎた。

SONY DSC-RX100M3はブログの良き相棒として活躍。

2位 100GB使い放題SIM ChatWiFi

100GB使い放題SIM ChatWiFi

2,980円(税別)で100GB使い放題、300GBのプランも存在するレンタルSIMカード「ChatWiFi」は大きく節約に貢献。ギガ不足は解消し、光回線も解約した。

デュアルSIM対応端末と組み合わせれば「最強のスマホ」を作ることができる。

1位 CHUWI MiniBook

CHUWI MiniBook

UMPCにはMiniBookで初めて触れたが、世界が変わるほどの衝撃を受けた製品。小さいのに処理能力が高く、十分なメモリも搭載している。

小さなカバンひとつで出かけ、気が向いたら取り出しブログ執筆。MiniBookは普通のノートパソコンではできない自由を見せてくれた。

自宅での執筆作業も、MiniBookにディスプレイやキーボード・マウスを接続すれば完全な状態が出来上がる。私にとって、2019年に買ったダントツにナンバー1の製品となった。

おわりに

2019年はブログを再開し、ブログネタにいろんなガジェットを楽しんだ。年の瀬に購入したものを振り返って、ブログは私にとって趣味と実益を兼ねたものであると感じることができた。

2020年もガジェットを楽しみつつ「モバイルナインジェーピーネット」を飛躍させる年にしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。