MacBook MB466J/A キーボード交換

Sponsored Link

MacBook MB466J/A キーボード交換アルミユニボディMacBookのキーボード交換。一部のキーが動作がおかしいので交換。MacBookのキーボードはネジが多くて取り外し、取り付けが大変だが無事に交換できたのでレポートする。

部品の入手はここ
9,800円で売っているところが多いが、8,500円で入手できる。

上記画像は新しく購入した新品のキーボード。これを故障したキーボードと交換する。まずは裏蓋を開けてロジックボードの取り外しだ。

ロジックボード周辺のネジを外していく。電源部のネジ、ファンのネジもとりはずしていく。ロジックボードを固定しているネジを取り外したら、液晶パネルのヒンジ付近の金具も取り外す。金具の下にあるマイクの配線は細いので要注意。マイクも取り外す。液晶パネルの配線や、HDD/DVDの配線など全て取り外す。コネクタ類を取り外す時は気をつけないとケーブルを痛めてしまうので要注意。特に上の画像にある、キーボードのフラットケーブルと、分かりにくいが、左下の小さいフラットケーブルには注意が必要。小さいフラットケーブルは痛めると画面を閉じたと認識しなくなる。このタイプのコネクタも破損しやすい。ゆっくり上方向に持ち上げる。この他、スピーカーとファンのコネクタがこのタイプだ。うまくロジックボードが外せるとこのようになる。キーボードにたどり着くには左側にあるドライブも取り外す。ドライブ、スピーカー、金具類は全てプラスのネジで取り付けられているだけなのでどんどん外す。ドライブや金具が外れたら黒いフィルムとその内側の透明なプラ板を外す。両面テープで貼付けられているので剥がすだけだ。黒いフィルムとプラ板を外したところ。次はいよいよキーボードを取り外す。キーボードは大量の小さいネジで固定されている。根気よく丁寧に外していく。取り外したネジ。やっとキーボードを取り外すことができた。後は、逆の手順で組み立てし、動作が確認できれば完成だ。

Sponsored Link

“MacBook MB466J/A キーボード交換” への1件の返信

  1. 匿名


    キーボードランプ有り仕様(MB467j/a)に交換してますね。
    ランプはつきましたか?

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。