Sponsored Link

MacBook Pro SSD換装とメモリ増設mobile9.jp.net

SSDは特に効果がわかりやすい

Macにかかわらず、PCを快適に使うならぜひおすすめしたいのがHDDからSSDへの交換。OSやソフトの起動などが早くなり、かなり快適になる。今回は15インチのMacBook Proに付いているHDDをSSDに交換するが、13インチや17インチでも基本的な作業は同じだ。MacBook Airは専用品のSSDが必要。必要な工具も違うので注意。

必要なもの

■SSD(下記は代表的なSSDの一例)
・Crucial M4
128GB amazonで見る
256GB amazonで見る

・Intel SSD 330
120GB amazonで見る
240GB amazonで見る

■メモリ(下記は代表的なメモリの一例)
・2008年〜2010年モデル
8GBセット amazonで見る
・2011年〜2012年モデル
8GBセット amazonで見る
16GBセット amazonで見る

※DDR3-1333のメモリを2010年までのモデルに取付けすると動作しない場合があるので注意。

■精密ドライバー+

■トルクスドライバー

私はセットになっているドライバーを使用している。(amazonで見る

手順

精密ドライバーで裏蓋のねじを外す。

メモリ増設を行う。メモリは横のプラスチックを押し広げると外れる。

取付けるときは切り込みを合わせてしっかりと奥まで押し込む。

次はHDDの取外し。まず固定ブラケットを取外す。

コネクタを抜きトルクスドライバーでHDDのねじを外し、SSDに取付ける。

コネクタを差し込みSSDとブラケットを取り付け。

OSのインストール。
ディスクを入れてオプションキーを押しながら起動。
オプションのディスクユーティリティーでMac OS拡張にてフォーマットを行う。
OSのインストールと進む。 

参考動画YouTube Preview Image

以上で作業は完了。HDDからSSDに交換して見違える程快適に動作するようになったと思う。HDDはどんどん劣化していくので古いPCほど効果がでやすい。「動作はするけどものすごく遅い」パソコンはHDDがセクターエラーを起こしていたり、故障していたりする可能性が高いのでそういった場合にもSSDへの交換はおすすめだ。もちろん、メモリもできるだけ増設しておこう。

Sponsored Link
Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>