iPadはどのように活用すれば良いのか?1

Sponsored Link

iPadはどのように活用すれば良いのか?1

多くの人が抱える問題

iPadを買ったは良いが、何となくWebを見たりゲームをちょっとして結局放置してしまっている、そんな人は多いのではないか。

この記事ではiPadを購入したがどう使って良いか分からない人や、何となく使ってみたいが何ができるのか分からない人などに向けiPad活用の一例を紹介しようと思う。

アプリケーションごとの細かい解説については他に細かい解説をされているサイトがいくつもあるのでアプリ名を検索して参考にしてほしい。

この記事を読みながら新しいタブを開いていただき、アプリケーションを検索もらえれば幸いだ。

メモ帳としての活用

ビジネスに、日々の生活にも活かせるメモとしての活用。

代表的なアプリケーション

「Evernote」

公式ページ

入力した文章を保存し、iPadで書いた文章をiPhone、Androidスマートフォン、Windows、Macなどで観覧や追記、削除など編集が行える。最近では音声も保存可能になった。

入浴中や就寝前はいいアイデアが出やすい。こういった思いつきをiPadに留めておき、また思い立った時に観覧や編集をPCやiPhoneから行うといった使い方や、文字で入力するのが面倒なら音声で一旦録音しておき、共有機能を使ってPCから再生、物理キーボードを使ってじっくりとアイデアを文字に起こすというのもいいだろう。

連携のアプリケーションとして

「Penultimate」

公式ページ

というものもあり、これはノートにペンや指で記入し、それをEvernoteで共有するもの。わたしも愛用している出来のいいアプリケーションだ。

私が使用しているこのアプリの専用のペン「Jot Script Evernote Edition」はとても書き心地が良い。動作を保証する訳ではないが、GoodReaderなどほかのアプリケーションでの手書き入力も行う事ができる。

【日本正規代理店品】 Adonit Jot Script スマートフォン&タブレットPC用スタイラスペン クールグレイ ADJSG

新品価格
¥8,280から
(2014/10/26 20:18時点)

つづく。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。