Sponsored Link

iPad第4世代WiFi+CellulrarにiPhone用nano simを挿してみた。mobile9.jp.net01

iPad 第4世代WiFi+Cellulrar 16GBモデルを入手した。

たまたま近所にあるリサイクル店にて発見し、すごく安かったのでつい買ってしまった。

もちろんsimは入っていないのでモバイルデータ通信は使えない。

IMG_0014

無線LANやiPhone 5のテザリングで使用すればいいのだが、所有しているau iPhone 5のnano simを挿したらどうなるのか試してみたくなったので実験。

 

iPhone 5とiPadのsim

 

まずはiPhone 5よりsimを取り出す。

P1020602

続いて、iPadからもトレーを取り出す。

P1020604

iPhone 5はnano sim、iPadはmicro sim。ちなみにiPad miniはnano simだそうだ。

P1020606

 

nano simアダプターを購入。

 
Amazon.co.jp: Nano SIM MicroSIM 変換アダプタ 3点セット For iPhone 5 4S 4 ナノシム→SIMカードorMicroSIM MicroSIM→SIMカード: 家電・カメラ
激安のsimアダプター

 

P1020607

早速開封。

P1020610

中には3種類のsimアダプターが入っていた。

左から

  • nano sim→micro sim
  • nano sim→通常sim
  • micro sim→通常sim

のセットとなっている。

今回使用するのはnano sim→micro simのアダプター。

P1020611

simをセット。いよいよ本体にsimを挿入する。

P1020612

動作するのか??

IMG_0007

simを確認し、アンテナ部分が「検索中」となった。

IMG_0008

画面が切り替わり、「アクティベーションが必要です」のメッセージ。

IMG_0009

アンテナは立っている状態だが、Wi-Fi、モバイルデータ通信ともに、アクティベーションは蹴られてしまった。どうやら使えないようだ。

 

アクティベーション前はsimフリー?

 

情報をいろいろと調べていると気になる記事を発見した。

 

SIMフリーiPad miniにAU版iPhone5のSIMを挿してテザリングできるか試してみた。 | くずのは探偵事務所

 

日本のApple Online Storeで購入したセルラー版iPadはSIMフリー? | くずのは探偵事務所

 

石野良和のブログ (日々是更新):【iPad 購入戦略】ポチッとな – livedoor Blog(ブログ)

上の記事を読むとアクティベーションする前はsimフリーではないかという情報が。

しかも、au、SoftBankではなく、ドコモのsimを使ってアクティベーションしてしまえば完全なsimフリー機ができるかもしれないとのこと。

ということは、私の購入したiPadは前のオーナーがSoftBankにてアクティベーション済みなのか?それともiPhone 5のsimだから駄目なのか?

今回はこれ以上進めることができないので実験はここまでだが、いろいろと興味深い情報を得ることができた。

 

Sponsored Link
Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>