980円の格安Lightningケーブルを購入!

Sponsored Link

980円の格安Lightningケーブルを購入!

もはや注文したことを忘れていた

10月2日にauショッピングモールの「Green HOUSE」というお店で注文していた980円と格安のLightningケーブル。

以前、GIZMODEの記事で紹介されており、値段の安さに飛びつき注文していたもの。

11月11日ようやく手元に届いた。純正は1,880円なのでおよそ半額と、かなり安い価格のだが充電やPCとの同期はきちんと行えるだろうか?iPhone5とiPad miniで動作するだろうか?

かなりお買い得な商品なのだが、同じような安物の商品レビューをAmazonを見ると、バリがひどい、充電できない、認識できないなどあまり評価は良くなかった。

早速iMacと接続

まずは、iPhone5(iOS 6.0.1)をiMac(2011 OS 10.8.2)に接続してみた。

同期できなければ無駄な買い物になるな…とドキドキしながらiTunesを起動して同期ボタンをクリック。

結果は、純正と同様に問題なく同期できた。

iMacからの給電による充電や、USBケーブルを経由したテザリングも問題なく行え、正常に動作するのを確認して安心した。iPad mini(iOS 6.0.1)でも試してみたが、iPhone5と同じく充電と同期ができ、認識しないなどのトラブルはなかった。先にiPhone5側にケーブルを接続した状態でiMacと接続しても問題なく認識した。

純正の充電器による充電も試してみたが、iPhone5、iPad mini両方で問題なく充電が行えた。

純正との比較

まずはiPhone5やiPadへの接続コネクタ。

右側が980円で左側が純正なのだが、純正と比べてコネクタの下部分がかなり大きく、材質も安っぽい物が使われている。

先端部分も純正は金属で覆われているが、安物の方はプラスチック材が露出している。

横から見ると厚みも違うことが分かる。

純正と同じサイズで安く作るのはよほど難しいのか、他の安物の画像を見ても純正より大きい物ばかり。以前のDockコネクタの様に、社外品もいずれ小さいものになったりダイソーで見かけるようになるのだろうか。

USBコネクタ部分も少し純正より大きい。

愛用しているSwitchEasyのケース(紹介記事)を装着した状態でケーブルを差し込みしても、問題なく使用可能だった。

現在は同じ商品は販売されていないようだったので、Amazonもチェックしてみた。

Amazonを見てみると既に多数のLightningグッズが!

ケーブルの長さが50cm(780円)、80cm(880円)、100cm(910円)、200cm(1,380円)から選べるケーブルで、送料込みで記事作成現在は最安。
Amazonで見る

持ち運びに便利なリール型の物を発見した。micro USBのリール型は重宝していたので早速注文した。価格は980円と送料200円。
Amazonで見る

micro USBをLightningコネクタに変換するアイテム。micro USBを使用する機器とiPhone5などを併用する人などに良さそうだ。
Amazonで見る

Dockスタンドの社外品も売られていた。ケースを付けた状態で使えるなら欲しいところだ。
Amazonで見る

現状ではiOSのアップデートがあったときにこれらの製品が使えるかどうかわからないようなので、万が一使えなくなっても諦めがつく人はこれらの安い社外品を試してみるのもおもしろいだろう。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。