Xperia GX SO-04D保護フィルム貼り付け

Sponsored Link

Xperia GX SO-04D保護フィルム貼り付け

Xperia GXには飛散防止フィルムがもともと貼付けられているのだが、これがどうも傷に弱いようで線傷が入ってしまった。購入してすぐに貼付けしておけば良かったのだが傷をきっかけに保護フィルムを購入した。

購入したのはバッファローから発売されているBSEFSO04DBK
という型番のもの。私はジョーシンで980円で購入した。ほかにもエレコムの光沢フィルム
が500円程度とお手頃だったがマットタイプの方が指紋が目立ちにくいのと、周囲が黒くなっているのでdocomoのロゴが隠せるのではないかと思いバッファローのものにした。パッケージからフィルムを取り出した。裏面のフィルムを剥がして貼り付け、その後表面のフィルムを剥がすという一般的なもの。パッケージに「誰が貼っても絶対気泡ができない」と書いてあるが確かに気泡はできなかった。今まで何回もフィルムを貼ってきて、必ず気泡を抜く作業をしていたがこの商品は全く気泡ができず感心した。うまく貼り付けできた。貼り付けするときに注意しないといけないのが通知LEDで、穴の位置を合わせないとLEDが隠れてしまう。充電してLEDを点灯させながら作業を行うといいだろう。

思惑通りドコモのロゴも隠れ、指紋も目立ちにくくなり満足のいく結果となった。ただ、一緒にSONYのロゴも隠れてしまい上下がわかりにくく、点灯させても見えない状態になってしまったのが残念だ。後で調べてみると同じような商品でエレコムのPD-SOX8FLBC
というドコモのロゴのみ隠れてSONY部分が空いてるものも見つけた。

次の記事は充電器の相性について。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。