Root Explorerでシステムファイル操作

Sponsored Link

Root Explorerでシステムファイル操作

Root Explorerの基本的な操作方法について解説する。

さまざまなシステムファイルを操作するのに使用するアプリ。PCからコマンドでシステムファイルは操作できるが、このアプリは端末のみでファイル操作をするときに使用する。

※システムファイルを編集するにはroot取得が必要
Xperia GXのroot取得記事
Xperia rayのroot取得記事 GB/ICS
Galaxy Note国際版のroot取得記事

 1.「R/W」でマウントしてファイルの変更を可能にする

「R/Wでマウント」をタップする

 2.ファイルをテキストエディタで開く

1.の操作をしてから編集したいファイルをロングタップし、メニューから「テキストエディタで開く」を選択する。

 3.テキストエディタで編集したファイルを保存する

メニューを押して「保存して終了」をタップ

 4.パーミッションの変更

1.の操作をして「R/W」でマウントされていることを確認し、編集したいファイルをロングタップ、メニューから「パーミッション」を選択する。644(rw-r-r–)に変更する場合は下の画像の通りにする。

 5.よく使うフォルダに素早くアクセスする

よく使うファイル/フォルダをロングタップ→メニューからブックマークの追加を選択

メニュー→ブックマークをタップしてブックマークしたファイル/フォルダにアクセス基本的な操作は以上だ。

このアプリを活用してカスタムを楽しんでもらいたい。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。